AMESHA-WORLD
HOME > アメ車カタログ > アメ車 2012年モデル オールカタログ <正規キャデラック編> > 2012 キャデラック エスカレード CADILLAC ESCALADE
アメ車カタログ 2012 キャデラック エスカレード CADILLAC ESCALADE

2012 キャデラック エスカレード CADILLAC ESCALADE

更新日:2012.02.22文/椙内洋輔 写真/ゼネラルモーターズ

アメリカンSUVの最高峰

 キャデラックがラインアップするフルサイズのプレミアムSUV。ボディ骨格やプラットフォームはシボレータホと共通だが、きらびやかなスタイリングや豪華なインテリア、充実した装備などはもちろん専用品。さらに、エンジンにも標準のタホには設定のない6.2リッターV8をラインアップしている。 

 現行のモデルは2006年に登場した3代目にあたり、ベースモデルのタホとともに設計を刷新。T900と呼ばれる次世代プラットフォームを採用することで、より洗練された乗り味を獲得した。日本においても、当時の三井物産オートモーティブの手により2007年11月より販売が開始された。

 本国ではロングモデルのESV、スポーツトラック仕様のEXT、さらにはハイブリッドなどもラインアップされるが、日本で取り扱われているのは標準モデルのみ。パワートレインも先述の6.2リッターV8にコラム式6速AT、そしてフルタイム4WDの組み合わせのみとなっている。

 一方、装備は圧巻の充実度を誇り、レザーシートや電動サンルーフはもちろん、10基のスピーカーからなるBOSE製プレミアムサウンドシステムも標準装備。2列目シートにはパワーリリース機能付きの自動折りたたみ機能も備えられており、3列目への乗降をスムーズにサポートしてくれる。ドライブトレインをみても、GMお得意のロードセンシングサスペンションや、電子制御磁気ダンパーのマグネティックライドコントロールなどを標準装備。キャデラックの風格にふさわしい、快適な乗り心地を提供してくれる。

 なお、2011年11月に行われた三井物産からのディストリビューター契約移管により、現在はGMジャパンが輸入・販売を行っている。
SPEC:エスカレード
全長:5140mm
全幅:2003mm
全高:1920mm
ホイールベース:2810mm
車両重量:2600kg
エンジン:V8OHV 排気量:6162cc
最高出力:409ps/5700rpm
最大トルク:57.6kg-m/4300rpm
トランスミッション:6AT
サスペンション:ダブルウィッシュボーン/マルチリンクコイルリジッド

アメ車カタログ一覧に戻る アメ車 2012年モデル オールカタログ <正規キャデラック編>に戻る

Ai-pac2016 スーパーアメリカンフェスティバル
熊本のアメ車専門店 グローバルアメ車ワールド MOOK 創刊号 発売中!
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.