AMESHA-WORLD
HOME > ニュース&お知らせ一覧 > ジープグランドチェロキーにマイナーチェンジを実施
ニュース&お知らせ一覧 ジープグランドチェロキーにマイナーチェンジを実施

ジープグランドチェロキーにマイナーチェンジを実施

更新日:2017.02.22文/ 写真/

 FCAジャパンは、ジープグランドチェロキーをマイナーチェンジし、3月4日より販売を開始する。

 今回のマイナーチェンジによって、グリルの高さが短くすなり、よりスタイリッシュなデザインにアップグレード。ヘッドライトベゼルのカラーをダークにし、グリル周りをブラックに統一することで、高級感と重厚感をもたらした。

 「ラレード」はリアバックアップカメラを標準設定とし、アイドリングストップを新たに搭載。さらにペンタスターエンジンの改良によって燃費を大幅に改善しながら、価格は据置きの494万6400円。

 「リミテッド」は、自動ブレーキやアダプティブクルーズコントロール、前面衝突警報、車線逸脱警報、駐車支援システムなど、安全装備を標準設定。価格は3万2400円アップの599万4000円。

 「サミット」は、エンジンを5.7リットルから3.6リットルへダウンサイズし、クォドラドライブII 4×4システムを廃止。安全装備に車線逸脱警報と駐車支援システムを追加した。価格は約70万円ダウンの664万2000円。ラグーナレザーパッケージを707万4000円で新たに設定した。

 なお搭載されるエンジン3.6リッターV型6気筒 DOHCエンジンに変化はなく、290ps、最大トルク35.4kg.mに8速ATが組み合わされる。

ニュース&お知らせ一覧に戻る

連載 REGULAR ARTICLES

連載一覧

PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.