AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > 編集長の独り言 > 2015年型シボレー・コルベットZ06
連載 REGULAR ARTICLES 2015年型シボレー・コルベットZ06限定30台のカスタムオーダーキャンペーンは本日まで

2015年型シボレー・コルベットZ06

¥12,650,000〜は超お買い得だと思いますが…

2015年型シボレー・コルベットZ06のカスタムオーダーキャンペーンは11月16日が締切。わずか一週間しか期間を設定しなかったのは日本全国で限定30台という台数の少なさが理由だとは思うんですが、さすがに短か過ぎですよね?

更新日:2014.11.16文/田中享(Tanaka Susumu) 写真/

取材協力

GM JAPAN
TEL 0120-711-276 [ホームページ]

BUBU / ミツオカ
TEL 0120-17-2290 [ホームページ] [詳細情報]

これ、お金があったら私は注文すると思います(笑)

 今年から日本での販売が開始された新型C7コルベットの最上級モデルであるZ06が来年から日本でも発売されます。
 初期ロットは通常のクーペ&Z51の時と同様、カスタムオーダー方式での生産&販売。しかも今回はわずか30台限定。つまり全国の正規ディーラーの数よりも少ないんですよね。さらには受付期間は11月10日(月)〜16日(日)の一週間のみ。
 今回は募集の告知と同時に金額が発表されているし、既に通常のクーペ&Z51を体験している人も多いので、情報がほとんどない状況でカスタムオーダーを募集した昨年のC7デビュー時よりはマシかもしれませんが、1000万円を軽く超える高級車の購入をわずか一週間で決めろって言われても、普通の人は無理ですよねぇ…。
 でも、¥12,650,000〜という価格設定はメッチャ魅力的だと思います。なんせ659psを発揮する史上最速のコルベットですからね。C6の時はノーマルのクーペとZR1では価格が倍くらい違ったのに、今回はZ51と160万円くらいしか変わらないわけですから。Z07パフォーマンスパッケージをオーダーすれば1400万円を超えますが、それでも十分に安いと思います。ま、いくら欲しくても、残念ながら私には手が出ない金額ですが(笑)
 ちなみに、右の看板を撮影(といっても携帯電話の写メですがw)させてもらったBUBU MITSUOKA系正規ディーラーでは、まだオーダー可能だそうなので、お金持ちのアメ車ファンの方は連絡してみることをお勧めします。
 これは私のごく個人的な予想ですが、今回の限定30台以降に正規輸入されるカタログモデルは、おそらくもっと価格は高くなると思います。もちろん原因は為替相場。円安が急激に進行してますからね。ま、今週あたり安倍首相は衆議院を解散しそうな雰囲気だし、年末から年始にかけて円高に転じる可能性だってありますが、少なくとも2016年型のZ06はもっと高くなると思います。さらに言えば、通常は正規輸入車よりも安い価格で販売される並行輸入車でも、今回のカスタムオーダーと同等以上の価格は厳しいと思います。
 仮に限定30台の希少な初期ロットをカスタムオーダーで購入した場合、しばらく乗ってすぐに手放しても、かなり良い下取り金額が付くんじゃないですかね?
 ま、でも唯一の難点はこの30台は7MTのみってことかな?やっぱり1000万円超の高級車を買われる方々というのは年齢層も高いし、8ATを望まれる方も多いでしょうし。ただ、中古車になるとコルベットはMTの方が価値があがるんですよね。
 とまぁ、取材先で看板を見てZ06のカスタムオーダーキャンペーンの事を思い出したついでに、徒然なるまゝに書いてみました(笑)
本日、コルベットには全く関係のない別の取材でシボレーさいたま南に行った際に見つけた看板。というか黒板。期間限定のキャンペーンらしい手作り感満点の看板ですが、見た目とは裏腹に内容は凄いんですよね。

連載一覧に戻る 編集長の独り言に戻る

日本カリフォルニアカスタム_クリスマスキャンペーンQUAD DRIVE(クワッドドライブ)DODGE MAGNUM by KIBAマグナフローマフラー

アメ車検索

アメ車検索詳細

株式会社アイダックデザインワイルドスタイル 車検対応 ヘッドライトバルブオートクロス アメ車走行会BUBU Knowledge!WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.