AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > パーツ・カスタム・チューニング > 新型フォード・エクスプローラー用ランニングボード
連載 REGULAR ARTICLES 新型フォード・エクスプローラー用ランニングボード日本カリフォルニアカスタムより新型エクスプローラー用パーツが新発売!

新型フォード・エクスプローラー用ランニングボード

2016y-Ford Explorer用に装着可能なEGR製アフターパーツ

フェイスリフトや搭載エンジンの変更といったビッグマイナーチェンジを行った新型フォード・エクスプローラー用のアフターパーツが早くも発売されました。新型エクスプローラーの購入を検討中の方は要チェックです!

更新日:2015.11.09文/田中 享(Tanaka Susumu) 写真/田中 享(Tanaka Susumu)

取材協力

日本カリフォルニアカスタム
TEL 0749-28-3355 [ホームページ] [詳細情報]

新型フォード・エクスプローラーに装着可能なアフターパーツ

 エコブーストエンジンを2リッター直4から2.3リッター直4にスープアップ。またフロントマスクを変更するなどの大掛かりなマイナーチェンジを行った2016年型フォード・エクスプローラーですが、この新型エクスプローラーに装着可能なアフターパーツが日本カリフォルニアカスタムより早くも発売されました。
 
 実はこの『フォード・エクスプローラー用EGRランニングボード』は、マイナーチェンジ前の2011〜2015年型フォード・エクスプローラー用に販売されていた同名の商品とデザインも価格も全く同じ。
 要するに今回のモデルチェンジでは、ボディサイド部分のデザインやサイズは全く変わらなかったので、マイナーチェンジ前のアフターパーツも問題なく装着可能というわけです。

 筆者の個人的な感想でが、デザイン的なマッチングはマイナーチェンジ前のモデル以上ではないかと思います。
 この『EGR 11-16y エクスプローラー ランニングボード』の価格は5万6000円(税抜)。
 興味のある方は下記リンク先から直接購入も可能です。

>>k0160
EGR 11-16y エクスプローラー ランニングボード

ボディサイド下部の樹脂部分のカラーリング&質感とのマッチングが良好で、フェンダーアーチモールの曲線との繋がりも違和感無し。まるで純正オプションの様に感じます。
ボードの幅は約105mmとスリム設計で、車幅に収まるサイズながら、ランニングボードとしての機能性も十分。女性や老人、小さいお子さんなどに優しい商品と言えます。
ランニングボードを装着する事で、サイド部分に安定感が出るというか、迫力の増したフロントマスクに見合った重厚感を演出可能。

連載一覧に戻る パーツ・カスタム・チューニングに戻る

日本カリフォルニアカスタム_ホイール&タイヤQUAD DRIVE(クワッドドライブ)ジープ横浜港北DODGE MAGNUM by KIBAマグナフローマフラー
株式会社アイダックデザインワイルドスタイル 車検対応 ヘッドライトバルブオートクロス アメ車走行会BUBU Knowledge!WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.