AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > 編集部が選ぶお買い得な中古車情報!! > クライスラー PTクルーザー カブリオ (CHRYSLER PT CRUISER Cabrio)
連載 REGULAR ARTICLES クライスラー PTクルーザー カブリオ (CHRYSLER PT CRUISER Cabrio)ある意味完成されたスタイリング

クライスラー PTクルーザー カブリオ (CHRYSLER PT CRUISER Cabrio)

最高の実用車としてもお勧め

先日ウエストクラブに取材に行った際に店頭に並んでいる1台のアメ車を発見。PTクルーザーカブリオ。個人的な話で恐縮だが、過去に取材したアメ車のベストランキング10位以内に入っているアメ車であり、今でも欲しい好みの1台。ちょっと試乗させてもらいました。

更新日:2014.09.14文/石山英次 写真/田中享

取材協力

ウエストクラブ
TEL 053-427-0808 [ホームページ] [詳細情報]

世界中に100万台! 現代の名車である

 PTクルーザーは、クライスラーが追究した「究極のデザインとパフォーマンス」という理想の集大成だった。レトロとモダンが融合したスタイリッシュなデザイン。多彩なシートアレンジに広大な室内空間。そして全世界に100万人を越えるオーナーが存在するという、ある意味現代の名車である。

 個人的にも過去何度もPTクルーザーには乗っているが、その都度「良い良い」と書きまくり、終いには周りの友人知人たちに勧めまくり、とりあえず1台買わせることに成功した。そんな思い入れのあるアメ車だけに、久々に見たカブリオに乗らずにはいられなかった。

 撮影車輌は2005年型のリミテッド。4万6000kmの走行距離で103万9000円の個体。カブリオの歴史をちょっと振り返ると、2004年に正規モデルとして登場。当初は左ハンドルのみで2007年モデルから右ハンドル仕様となる。そして2008年が最終モデルとなる(つまり日本に正規輸入されたのは5年)。

 カブリオで感じる大きな違いはスタイリングだ。クローズドボディは4ドアだが、カブリオは2ドアボディになっている。そのためAピラー以降はシャシーも含めて新設計され、全長4330mm、全幅1750mm、ホイールベース2615mmはセダンと同じだが、全高は90mmも低い!(この全高がカブリオの絶妙なスタイリングバランスを形成している)。

 またドアはセダンより188mm長く、それだけにスポーティな印象が強い。また、2ドアながらも後席の乗り降りなどの利便性にも優れている。

 気になるソフトトップだが、熱線付きリアガラスウインドーを備えたソフトトップは、三層構造の頑強さで、耐候性と遮音性にも優れ、高速走行時における空力によるトップのバタつきや膨らみも皆無。このトップは、頭上のロックを解除すれば、後はセンターコンソールのスイッチを押せば10秒という早業で、開閉が可能である。
全高をクローズドモデル比90ミリ下げたおかげで2ドアとしてのバランスを最適化しているのと同時に、幌を下げた際のチョップドルーフ的なスタイリングを形成している。これでも車内で頭上に窮屈さを感じることがないのはさすが。
搭載されるエンジンは、2.4リッター直4エンジン。143馬力、21.8kg-mを発生させる。数字だけを見れば2リッターエンジンと大差なく見えるが、実際にはかなりの体感上の違いがある。
PTクルーザーは、ボディカラーによって異なるインテリアカラーが設定されている。内外装とも、デザインが非常に凝っている。
センターコンソールのボタンを押せば約10秒くらいで幌を開けることが可能である。

幌を上げても下げても美しいクルマ

 搭載されるエンジンは、2.4リッター直4エンジン。クローズドの4ドアに搭載されていた2リッターエンジンが141馬力、最大トルク19.2kg-mを発生させるのに対し、2.4リッターは143馬力、21.8kg-mを発生させる。数字だけをみれば大した違いは感じないかもしれないが、実は体感上の違いはかなりあり2.4の方が圧倒的に力強い(トランスミッションのギア比は同じだが、最終減速比は若干違う。また、2リッターはレギュラー仕様だが、2.4はハイオク仕様となる)。

 ただ、クローズドはカブリオよりも60kg(大人一人分)軽いから、2リッターでもあまりパワー不足は感じない。カブリオレはちょっと重いだけに、最初から2.4リッターを搭載することで、動力性能的な不満が起きないよう対処しているのだろう。実際に力不足はまったく感じないし、実用トルクが太いせいか、かなり活発に走る。

 とまあ、中古車になってもいまだ魅力が健在ってことが良くわかったのだが、ちょっと気になったのが価格。2005年型前後のPTクルーザーカブリオレの中古車相場は、走行距離や程度にもよるが基本的には車両本体価格130万円以下。カブリオはちょっと高いのだが、逆に言えば値落ち度が少ないということだろう。それだけ希少価値が高く、魅力もあり、あとタマが少ないということもあるかもしれない(多少走行距離が伸びている個体であれば100万円そこそこのもあるが…)。

 2.4リッター直4エンジンからは正直アメリカンな息吹を感じることは出来ないが、PTは、その存在自体がすでにアメリカンであるから、すべてが許せてしまう(いつもそういう結論になる)。カブリオは、なりは小さいが、走っているだけで人々に優雅さを感じさせる珍しいクルマだし、カジュアルにも使え、何よりデザインが素晴らしい。幌を上げても下げても美しいクルマなんて滅多にない。

 もし編集部の足として使えるならば、幌を開ければカメラカーとしても使えるし、燃費も悪くないし、アフターパーツも豊富だし…。社長、1台いかがですかね?
Bピラーを支えているロールバーが、オープン時のアイコンとなっていると同時に整流効果を発揮し、高速時の風の巻き込みを不整でくれる。
熱線付きリアガラスウインドーを備えたソフトトップは、三層構造の頑強さで、耐候性と遮音性にも優れる。
もともとPTクルーザー自体が、後席が使える最高の実用車だっただけに、カブリオになってもそれは変わらず、窮屈さを微塵も感じさせないリア空間がもたれされる。2ドアだが乗降性にも不満はない。
オートスティック機能付きのフロアシフト4速ATが標準。オートスティック機能は、イマドキの優れたものではないが、必要に応じた操作は可能であり、普通に乗っているレベルでは問題や不満はまったくない。
<関連記事>
>>>> クライスラー PT クルーザー GT を見る
>> クライスラー PTクルーザー カブリオ を見る
>> 2010年的オススメ中古車選び 名車編 を見る
>> クライスラー PTクルーザー カスタムカー を見る

連載一覧に戻る 編集部が選ぶお買い得な中古車情報!!に戻る

日本カリフォルニアカスタム_キャデラックエスカレードQUAD DRIVE(クワッドドライブ)ジープ横浜港北DODGE MAGNUM by KIBAマグナフローマフラー

アメ車検索

アメ車検索詳細

株式会社アイダックデザインワイルドスタイル 車検対応 ヘッドライトバルブオートクロス アメ車走行会BUBU ミツオカ アメ車祭り!WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.