AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > 最新アメ車レビュー > 続々登場するフォードのニューカー
特集 SPECIAL ARTICLES 続々登場するフォードのニューカー2020年以降に登場するニューSUVモデル

続々登場するフォードのニューカー

マスタングのハイブリッドモデルも確定

フォードのニューモデル情報が公開された。とはいってもまだティーザー情報のみ。だが、ブロンコやニューSUVの存在が明らかにされたのだ。

更新日:2018.03.19文/編集部 写真/フォードモーター


以前から噂されていたブロンコが遂に登場する。果たしてどのようなデザインか。復刻系かそれともラプターのような最新デザインか。今からワクワクする。

打倒ジープのオフローダー開発か

 フォードにおける最近のニュースでは、米国でのハイブリッド車販売の首位の座をトヨタ自動車から奪う計画を立てているという。またフィアットクライスラーオートモービルズ(FCA)のジープにも狙いを定め、向こう数年間に一連のSUV新モデルを投入する予定という。

 フォードは上記の計画のため、ピックアップのF150やエスケープ、さらにはマスタング等のすべてにハイブリッドモデルを用意し、それを2021年までに開発する予定というから驚く。また、5種類の新作SUVが今後2年以内にショールームに並ぶ見通しである。

 そんなSUV新開発モデルの2種類のティーザー写真が公開された。まずはブロンコ。出る出るといわれたブロンコが遂に登場する。写真はそのシルエットのみしか分からないが、雰囲気は伝わるだろうか。

 そしてもう一台が、新型となるオフロード車。打倒ジープを掲げるフォードの新型車との見方が大多数を占める。一部報道では、「マスタングのSUVモデル」とも言われ、非常に興味深い。トップ写真をみればわかるが、フロントマスクが旧マスタングっぽいのは気のせいか。

前モデルが2014年に生産終了してから早5年。ライバルたちを遥かに越えるスーパーマッスルの新基軸を打ち立てる存在となりうるか。GT500の登場に期待。
 また同時に公開されたのがシェルビーGT500のフロントマスク。完全なシルエットではないが、ほぼ「そうだろうな」と思えるような写真である。すでに700hp超のパワーが既定路線だけに、果たしてどれだけのモンスターなのか? もはや意地以外のなにものでもないだろう。

 2020年はアメ車バブルの集大成と前から公言しているが、フォードのニューモデルがそのバブルの最後に華を添える可能性が非常に高い(頑張れGMも!)。
<関連記事>
>> 現代版フォードブロンコの復活 (FORD BRONCO) を見る
>> 1975 フォードブロンコ (FORD BRONCO) を見る

特集一覧に戻る 最新アメ車レビューに戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ

アメ車検索

アメ車検索詳細

ジープ越谷 株式会社ファイブスター東名横浜日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)2018 スーパーアメリカンフェスティバル
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.