AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > クワッドドライブ CUSTOM PROJECT
特集 SPECIAL ARTICLES クワッドドライブ CUSTOM PROJECT

クワッドドライブ CUSTOM PROJECT

難題修理を得意とするクワッドドライブが、カスタムプロジェクトを遂行する。とはいえ、あくまでストリートで快適に乗れて、「走る、曲がる、止まる」の基本的な運動性能を向上させることが目的である。修理技術で培った経験でストリート・チューニングを席巻する!

更新日:2017.12.04

  • 現代メカニックに必要な要素 part3 現代メカニックに必要な要素 part3
    電子デバイスを正確かつ確実に使いこなし、対象車両からの変化や異常を感じる取る感覚的な能力を研ぎ澄ます。そして「絶対治す」というプライド。現代メカニックに必要な要素を磨き上げたのは自身の過去の苦い経験があってこそだった。

    (2017.12.04)
  • 現代メカニックに必要な要素 part2 現代メカニックに必要な要素 part2
    もう20年以上もこの業界に接しているといろんなことが少しずつだが見えてくる。なかでも日頃アメ車を整備しているメカニックに関しては、ちょっと話をしただけでもその方のレベルがわかる。100%正しい判断ができているか否かは正直微妙だが(笑)、少なくとも松竹梅レベルでいうところのだいたいのレベルが想像できるし、直感として伝わってくる。しかも、自身の努力によってその道を切り開いてきた方々には、言葉の重み以外に自信に裏打ちされたオーラのようなものまでもが伝わって来るから不思議である。で、筆者が感じた凄みを持ったメカニックが日本中で4人ほどいるのだが、そのうちの一人がクワッドドライブの林氏である。
    (2017.06.22)
  • アライメント最新事情 <個別のアライメント調整とは?> アライメント最新事情 <個別のアライメント調整とは?>
    かつて紹介したアライメント調整に関しての第二弾。今や常識となっている個別のアライメント作業とは何ぞや。 それぞれのクルマに示された指定範囲とはまた別の次元で仕上げるアライメント最新事情について聞いてみた。
    (2017.01.18)
  • メカニックの “リアル” な実情 メカニックの “リアル” な実情
    90年代以前の車両と違い、エンジンルーム内が完全にブラックボックスと化した近年のアメ車の整備を行うにはメーカー純正のスキャナーが必要不可欠であるということは周知の事実。だから各種スキャナー類を完備していない昔ながらの整備工場では、もはや現行モデル等を整備するのは不可能に近い。だが。そういった設備さえ整っていれば、最新モデル特有の電子制御トラブルはすべて解決できるのでは? という認識は間違いである。というのも、クルマ側の情報を取り込み現状を診断するスキャナーは、あくまでトラブルコードという「ヒント」を与えてくれるにすぎず、メカニックはそのヒントを頼りに原因を絞り込みながら、根気よくトラブル原因を特定していかなければならないからである。すなわち、スキャナーから得た情報を分析する能力に長けた、メカニックとしてのスキルが確実に必要なのである。
    (2016.11.30)
  • LEXUS LX570 プロジェクト vol.5 (LEXUS LX570) LEXUS LX570 プロジェクト vol.5 (LEXUS LX570)
    パワーアップを果たしたLX570改の次なる見直しは、急増したパワーを安定して発揮するためのミッションの強化であった。
    (2016.06.10)
  • LEXUS LX570 プロジェクト vol.4 LEXUS LX570 プロジェクト vol.4
    最初に掲げたコンセプトを満たすパーツをひと通り装着。まだまだ熟成の余地を残すが、見た目のインパクトはかなり高まった。
    (2015.11.09)
  • LEXUS LX570 プロジェクト vol.3 LEXUS LX570 プロジェクト vol.3
    レクサスLX570プロジェクトも遂に佳境に入った。ボディメイクと足回り関係の調整である。
    (2015.11.02)
  • LEXUS LX570 プロジェクト vol.2 (LEXUS LX570) LEXUS LX570 プロジェクト vol.2 (LEXUS LX570)
    プロジェクト開始とともにエンジンチューニングに入ったレクサスLX570。TRD製スーパーチャージャーを装着し、パフォーマンスアップを試みる。
    (2015.07.24)
  • LEXUS LX570 プロジェクト開始 (LEXUS LX570) LEXUS LX570 プロジェクト開始 (LEXUS LX570)
    クワッドドライブが新たなベース車を引っ提げ、新プロジェクトを開始する。ベースとなるのはレクサスLX570。言わずと知れたレクサスブランドのフラッグシップSUVである。
    (2015.06.11)
  • キャデラック エスカレード ハイブリッド vol.2 キャデラック エスカレード ハイブリッド vol.2
    前回紹介したエスカレードのハイブリッドに試乗することができた。「ハイブリッドはアメ車の魅力に逆行しているのか?」 そんな不安を解消するほど興味深い体験であった。
    (2013.11.05)
  • キャデラック エスカレード ハイブリッド キャデラック エスカレード ハイブリッド
    キャデラックCTS-Vというハイパフォーマンス車をベースにカスタムプロジェクトをこなしていたかと思えば、一転ハイブリッドモデルをベースに新たな分野を開拓する…。アナログメカニックでは決して踏み込むことのできない領域への挑戦。「アメ車だって時代と共に変化する必要がある」 そんな風に考えられる方には必見の企画です。
    (2013.09.18)
  • キャデラックCTS-V カスタムプロジェクト VOL.7_2 キャデラックCTS-V カスタムプロジェクト VOL.7_2
    まったくのノーマルからスタートしたこのプロジェクトを振り返ってもらいました。そして改めてデモカーを造る楽しさを語ってもらいました。
    (2013.03.12)
  • キャデラックCTS-V カスタムプロジェクト VOL.7_1 キャデラックCTS-V カスタムプロジェクト VOL.7_1
    長きに渡り作業を続けてきたキャデラックCTS-V。今回新たにクランクプーリー、インジェクター、コンピューター燃料増、ブーストアップ等に手が加わり、一応の完成型としてお披露目試乗させていただいた。これまでのアメ車という概念では語れない、新時代のキャデラック! その走りは最高に刺激的である。
    (2013.03.12)
  • キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.6 キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.6
    足回り、エンジンとチューニングしていき、今回はボディとインテリアのチューニングを行っている。各部のパーツを発注して届くまでに、また装着のための鈑金加工にかなりの時間がかかったが、CTS-Vは確実に進化しているのである。
    (2012.08.27)
  • キャデラックCTS-Vワゴン (CADILLAC CTS-V WAGON) キャデラックCTS-Vワゴン (CADILLAC CTS-V WAGON)
    キャデラックCTS-Vクーぺでカスタムプロジェクトを遂行しているクワッドドライブに、今度はワゴンが入庫した。これによって同社はクーぺ、セダン、ワゴンと続くVシリーズすべてのモデルを取り扱うことになる。今回はこのワゴンモデルの概要を抑えつつ、今後のプロジェクト導入に生かす。
    (2012.04.10)
  • キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.5 キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.5
    5回目となるカスタムプロジェクトは、足回りの最終チェックとエンジン関係のチューニングを行った。スーパーチャージャー周りのパーツに手を入れて、果たして何馬力に?
    (2012.02.07)
  • キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト チャレンジャー試乗編 キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト チャレンジャー試乗編
    キャデラックCTS-Vのカスタムプロジェクトが発足して3ヶ月が経過した。今月は、これまで作業したパーツのテスト期間中ということで、クワッドドライブが仕上げたチャレンジャーに試乗してみた。
    (2011.12.21)
  • キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.4 キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.4
    キャデラックCTS-Vのカスタムプロジェクトが発足して2ヶ月が経過した。これまでは車高、ホイールといった足回り系作業が中心だったが、今月からはマフラーなどの吸排気、およびエンジン周りのパーツにも手が入って行く。
    (2011.11.15)
  • キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.3 キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.3
    アメ車の修理全般を、自社で完全にまかなえるクワッドドライブが、カスタムやチューニングを行う! だが、そのベースにあるものはやっぱり「修理技術」だという。詳しく紹介しよう。
    (2011.10.05)
  • キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.2 キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト VOL.2
    「ストリート・パフォーマンス&大人のラグジュアリー」というコンセプトを掲げて始まったキャデラックCTS-Vのカスタムプロジェクト。発足から1ヶ月が経過。進行状況を報告しよう。
    (2011.09.30)
  • キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト 発足 キャデラックCTS-V カスタム プロジェクト 発足
    難題修理を得意とするクワッドドライブが、カスタムプロジェクトを遂行する。ベース車両は、最強マシンキャデラックCTS-V。正直、編集部レベルでもあまりに速すぎて冷静な判断が下せないほどのマシンである。クワッドドライブがCTS-Vをどう仕上げるのか? 随時レポートしていく!
    (2011.08.24)

特集一覧に戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ

アメ車検索

アメ車検索詳細

ジープ越谷 株式会社ファイブスター東名横浜日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)2016 スーパーアメリカンフェスティバル
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.