AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > 修理・点検・メンテナンスなど > BUBU 真夏のアメ車クリニック 体験リポート
連載 REGULAR ARTICLES BUBU 真夏のアメ車クリニック 体験リポートBUBU光岡グループの『真夏のアメ車クリニック』を受診しました!

BUBU 真夏のアメ車クリニック 体験リポート

猛暑や行楽渋滞など、夏は愛車に厳しい季節ですが…

BUBUが開催している『真夏のアメ車クリニック』を受診してきました。この愛車点検&メンテナンスのキャンペーンは今月いっぱいの開催となっています。点検だけでなく、お得な内容が盛り沢山なので、「そろそろオイル交換時期だな」とか「ちょっと前にサービスエンジンスーンが点灯して気になってるんだけど」といった人は利用してみる事をお勧めいたします。

更新日:2015.08.22文/田中 享(Tanaka Susumu) 写真/田中 享(Tanaka Susumu)

取材協力

BUBU / ミツオカ
TEL 0120-17-2290 [ホームページ] [詳細情報]

BUBUの点検&メンテナンスキャンペーンを体験

 BUBUが開催中の『2015 真夏のアメ車クリニック』を受診してきました。
 この『アメ車クリニック』は、BUBUが今夏から始めた車両点検&メンテナンスのキャンペーンであり、夏と冬の2回、それぞれ『真夏のアメ車クリニック』『真冬のアメ車クリニック』と題して、これから毎年開催していく予定だそうです。

 このアメ車クリニックは、『サマーチェック(愛車点検)』=3000円。『テスター診断』=3000円。『エンジンオイル交換時の交換工賃無料』など、愛車の点検やメンテナンスがお得なプライスで行えるキャンペーンなのですが、BUBU以外で購入したクルマでも、ディーラー車でも並行輸入車でも、年式や車種を問わずに対応してくれるとのことなので、「最近何か調子が悪いんだよな」という人はもちろん、「とくに不調は感じないけど、今年の夏休みは何時も以上に距離を走ったし渋滞も酷かったし、少なからず愛車に負担はかかったかも?」といった心当たりのある人は、一度BUBUの各店舗に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

>>BUBU『2015 真夏のアメ車クリニック』概要はこちらから


アメ車ワールドのC5コルベットは様々なショップで定期的に点検してもらっているので、トラブルを抱えたまま使用する事はあり得ないのですが、生産から15年以上も経つ中年車両なので、点検や整備というのはやってやり過ぎという事はないと考えています。
ブレーキパッドなどはあくまでも外から目視できる範囲での点検となりますが、普通のクルマであればこれで十分。この段階で問題が発覚すればもちろんタイヤを外してきちんと点検する事になります。
タイヤは交換してからまだ1年も経っていないし、溝の残量などは全然OKという診断だったのですが、逆に言うと、けっこうハードに走っている割に溝が全然減っていないという事自体が問題というか(笑)。
テスター診断はサマーチェックとは別料金となるのですが、これも通常時の半額になってるのでついでにお願いしました。ただしこれは失敗。というのも、ちょっと前に自分自身で自己診断機能を使ってトラブルコードを全てクリアしてたのをコロっと忘れてたんですよね(笑)。
今回のオイル交換では、BUBU光岡のオリジナルオイルブランドである『トロフィー・モーター・オイル』の5w-40を入れてみました。通常は5w-30を入れるのですが、今回は直近にサーキット走行会を控えていたので。
少し前に、バッテリーターミナルの接点不良が原因でエンジンがかからなくなった事があり、バッテリーはきちんとチェックしておきたかったんですが、現時点では交換の必要はないという診断が出ました。
アメ車クリニックは仙台、宇都宮、高崎、柏、さいたま、フリーウェイ(葛西)、横浜、名古屋、ウエスト(尼崎)、福岡のBUBUの各店舗で実施中です。

真夏のアメ車クリニックを受診した結果は?

 ちなみに今回、筆者のC5コルベットは、『サマーチェック』の他に『テスター診断』と『エンジンオイル交換』を行ってもらいました。

 仕事柄、普段から愛車のメンテナンスには気をつけている方なので、現在進行形で具体的な不調を感じていたわけではないのですが、近々にサーキットを走る予定もあったし、「エンジンオイルを交換するついでにブレーキとか足回りを点検してもらおうかな」程度の気持ちで診断を依頼したのですが、結果的にこれが大正解。
 タイヤのエア圧をチェックした際に、何故か右前だけ空気圧が減っている事が判明。タイヤ全体をチェックしても釘などを踏んだ形跡もない(=パンクではない)し、結論としては「要経過観察」。つまり「定期的にタイヤの空気圧をチェックしてみてください」という事だったのですが、全然気付いていない認識外の事実だったので助かりました。

 あと、これはちょっと車種限定のマニアックな話になるんですが、ちょっと前にC5コルベットでは定番のステアリングコラムロックの解除異常が出てしまったので、『ステアリング・コラム・ロック・モジュール』というパーツが対策品に交換されているかの確認もお願いしました。ただ、この話はけっこう長くなるので、また別の機会にアップしたいと思います。

BUBUの『アメ車クリニック』では、点検項目や点検結果を『チェックシート』にしてユーザーに渡してくれます。車検とは別に、半年に1回、このアメ車クリニックを受診してチェックシートを保管して置く事で、愛車の管理が随分と楽になるのではないでしょうか?

連載一覧に戻る 修理・点検・メンテナンスなどに戻る

トヨタ FJクルーザー用シリコンキーカバーQUAD DRIVE(クワッドドライブ)Fighting RAMDODGE MAGNUM by KIBA
株式会社アイダックデザインジープ越谷WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.