AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > 編集長の独り言 > ゼネラルモーターズ・ジャパン正規ディーラーの小ネタ
連載 REGULAR ARTICLES ゼネラルモーターズ・ジャパン正規ディーラーの小ネタGMジャパンのサービスセンターのメカニックにはランクがある?

ゼネラルモーターズ・ジャパン正規ディーラーの小ネタ

メカニックと一口に言っても技術や経験値が違うのは当然と言えば当然ですが…

自動車関連技術の進化のスピードは凄いですからね。日々進化する自動車を取り扱うメカニックさんというのは、どんどんどんどん新しい知識や技術を身につけていく必要があります。整備学校で学んで整備士の資格を取ったからといって、すぐに現場で通用するわけではないのは当然。また、現場に入ってからも勉強勉強の連続。それも知識と技術の両方ですからね。つくづく大変な仕事ですよね。

更新日:2015.04.01文/田中享(Tanaka Susumu) 写真/田中享(Tanaka Susumu)

GMジャパンの認定メカニックとは?

 つい最近、GMジャパンの正規ディーラーで取材している際に面白い話を聞きました。それはGM正規ディーラーのサービスセンターで働くメカニックには『ランク(称号)』があるという事実です。

 称号は全4段階あり、下から『スタートアップ』『シニアメカニック』『マスターメカニック1』『マスターメカニック2』という名称となっているとのこと。日頃から日本各地のキャデラックやシボレー店に取材に行っていますが、全くの初耳だったのでちょっと驚きましたね。

 この称号を得るための試験には実技も含まれており、この話をしてくれた取材担当者いわく「激ムズですw」とのこと。年1回ある試験には全国各地から数多くのメカニックが参加するそうなんですが、『マスターメカニック』の称号を持つ方は数人しかいないそうです。

 こういう企業努力ってもっとPRすればいいと思うんですけどね。勿体ないというか。また、いくら『資格』として本人の財産になるとはいえ、忙しい業務の合間を縫って努力して称号を得るわけだし、もっと多くのアメ車ファンに知ってもらいたいですよね?

 ちなみに、この話を筆者にしてくれた担当者いわく「何十年もの間GMのクルマを取り扱ってきた熟練メカの方々に関しては、年齢的にも『今更…』という感じで参加はされないようですが、比較的若い世代のメカは頑張って勉強しているので、メディアの方々にももっと取り上げてもらいたいですね」とのこと。せっかくだし、今度試験がある時にはアメ車ワールドで取材出来ればと思ってます。

連載一覧に戻る 編集長の独り言に戻る

トヨタ FJクルーザー用シリコンキーカバーQUAD DRIVE(クワッドドライブ)Fighting RAMDODGE MAGNUM by KIBAアメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテック

アメ車検索

アメ車検索詳細

株式会社アイダックデザインワイルドスタイル 車検対応 ヘッドライトバルブオートクロス アメ車走行会アメ車オーナーミーティング2017WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.