AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > 修理・点検・メンテナンスなど > リスローン (RISLONE)
連載 REGULAR ARTICLES リスローン (RISLONE)1921年に登場した老舗添加剤メーカー

リスローン (RISLONE)

自動車の漏れを必ず止める

アメ車トラブルの症状緩和を求める方から絶大なる信頼を得ている添加剤を発見した。

更新日:2017.05.18文/編集部 写真/リスローン

取材協力

阿部商会
TEL 0332332671 [ホームページ] [詳細情報]

創業約100年という歴史が物語る信頼感

 自動車大国アメリカ製のプレミアム添加剤として抜群の知名度を誇るリスローン。創業が1921年ということだから、ざっと計算して96年。すなわち約100年前から存在し、いまだ支持され続けている添加剤。

 エンジン系、パワステ系、燃料系、冷却系、ミッション系に起こりうるトラブルに関して、根本的な解決にはならずともすぐに修理できない場合に症状を緩和する、もしくは一時的に止めることができる添加剤である。

 で、このリスローンの大きな役割のひとつが、「漏れ」を止めること。たとえば、エンジンオイルの漏れ。具体的にはクランクシャフトシールからの漏れ。

 漏れの根本的治療を行えば高額な修理は否めない。完治させる場合ならエンジン脱着や分解整備、もしくはミッション脱着といった様々な複合的処理が必要になる場合が多分にある。だがリスローンをエンジンオイルに混ぜれば漏れ部分を遮断して止めるという。

 リスローンには、こうした漏れの対策以外にも上記部分のトラブル対策としてさまざまな商品が開発されている。編集部としては、今後実際に車両に投入して効果を体感してみたいと考えている。なんせ100年の歴史である。まがい物では決して成り立たない歴史の重みがあるのだから。

 次回は実際の作業風景を覗いてみたい。
1921年以来本国アメリカで絶大なる信頼を得ているケミカル添加剤。日本でもこのロゴマークをご存知の方も多いはず。
クランクシャフトシールからのオイル漏れを止めてくれるリアメインシールリペア。

連載一覧に戻る 修理・点検・メンテナンスなどに戻る

日本カリフォルニアカスタム_キャデラックエスカレードQUAD DRIVE(クワッドドライブ)ジープ横浜港北DODGE MAGNUM by KIBAマグナフローマフラー

アメ車検索

アメ車検索詳細

株式会社アイダックデザインワイルドスタイル 車検対応 ヘッドライトバルブオートクロス アメ車走行会BUBU Knowledge!WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.