AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > 編集長の独り言 > シボレー・アストロに久々に試乗しました
連載 REGULAR ARTICLES シボレー・アストロに久々に試乗しました程度が良いノーマルのAWDがあると便利だと思うんですよね

シボレー・アストロに久々に試乗しました

今更ですが、アストロって使い勝手が良いと言うか(笑)

 別の担当者が近日中に『編集部オススメの中古車紹介!』で紹介すると思うので、細かいことは書きませんが、今さらながらにアストロって使い勝手が良いというかちょうど良いというか(笑)。

更新日:2012.12.09文/田中享(Tanaka Susumu) 写真/田中享(Tanaka Susumu)

取材協力

ウエストクラブ
TEL 053-427-0808 [ホームページ] [詳細情報]

落ち着くというか、慣れてるクルマは楽ですよね(笑)

 写真のアストロは2000年型のLS。前オーナーがGMC(サファリ)グリルに換えてますが、ヤナセ扱いのディーラー車です。
 走行距離は10万kmちょっと。単純計算で年8000〜9000kmくらいと考えれば、年式を考えれば妥当なラインでしょう。エンジンは年式なりというか、普通に元気。ベルトテンショナーが寿命みたいで、ちょっとキュルキュルと音はしてますが、お店が必要なメンテナンスを施せば、十分に復活出来る感じです。
 足回りはノーマルですが、AWD(オールホイールドライブ)なので2WDよりもやや固め。古めのアストロに有りがちなミッション不良もないし、ボディもしっかりしている部類です。ナビのインストールの仕方がちょっと変わっていたり、バックミラーの代わりにバックモニターが設置してあったりと、インテリアの一部に筆者の好みに合わない部分が多少ありますが(笑)、中古車購入で重視すべきクルマの基本部分は問題ない個体です。
 お店に入庫したばかりで未整備ということで、「少し走らせてみて整備してみないと、まだどのくらいの価格になるか分からないよ」とのことですが、少々整備にコストをかけたとしても、年式を考えれば売値がコミコミ100万円を越えるとは考えられないし、内容を考えればホントにお買い得。というか、アストロ&サファリって安くなりましたよね。だって、90年代後半のブームの時には、レンタカー落ちとか、走行不明の中古並行車が普通に200万円とかでバンバン販売されてたんですからね。それを考えれば、ねぇ?(笑)
アストロと言えば一昔前はカスタムするのが当然という感じでしたが、もし今自分が乗るのであれば、オリジナルの外観にこだわりたいですね。HIDとかベンチシートのリクライニングキットとか、ヘルパースプリングとか、機能や便利関係のカスタムはいいけど、車高下げたりエアロ付けたりはしないと思います。完全な仕事車って感じでラフに乗りたいですね。

連載一覧に戻る 編集長の独り言に戻る

日本カリフォルニアカスタム_キャデラックエスカレードQUAD DRIVE(クワッドドライブ)ジープ横浜港北DODGE MAGNUM by KIBAマグナフローマフラー

アメ車検索

アメ車検索詳細

株式会社アイダックデザインワイルドスタイル 車検対応 ヘッドライトバルブオートクロス アメ車走行会BUBU Knowledge!WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.