AMESHA-WORLD
HOME > アメ車カタログ > アメ車 2012年モデル オールカタログ <正規フォード編> > 2012 フォード エクスプローラー FORD EXPLORER
アメ車カタログ 2012 フォード エクスプローラー FORD EXPLORER

2012 フォード エクスプローラー FORD EXPLORER

更新日:2012.02.18文/椙内洋輔 写真/フォード

誕生以来最大の変革を遂げたモデル

 長年にわたりミドルクラスの頂点に君臨してきた、アメリカンSUVの一大ベストセラー。
 現行モデルは2010年にデビューした4代目であり、初代から受け継がれてきたボディオンフレーム構造からモノコックボディに変更。さらにV8、V6の2本立てだったエンジンも3.5リッターV6に統一。駆動システムもFRベースのフルタイム4WDではなく、エンジン横置きのFFがベースとなるAWDになるなど、1990年の誕生以来最大の変革を遂げた。

 インテリアも、どこかトラック然とした趣の従来モデルより、サルーンを思わせる洗練されたデザインに刷新。インパネにはリンカーンに続いて、先進の車載インターフェイスである「マイ・フォード・タッチ」が装備された。日本への導入は昨年5月のことで、いずれも3.5リッターエンジンの「リミテッド」と「XLT」が上陸した。ちなみ両者の駆動方式はAWDである。

 デビューしたばかりの新鋭モデルのため、今のところ大幅な改良などは無いが、今年になって新たに「XLTエコブースト」が導入された。このグレードは、パワートレインに2リッター直噴ターボを搭載したもので、小排気量ながら先進のエンジン技術により243psのパワーと37.3kg-mのトルクを発揮。2トンオーバーの巨体をこの小排気量とFFの駆動方式で引っ張り、アメリカンSUVファンを驚かせた。

 現在のラインアップはこれら3グレード。いずれも3列シートの7人乗りで、「リミテッド」と「XLTエコブースト」には上質な本革シートを採用。「リミテッド」にはリアシートの電動格納やフロントシートヒーター&クーラー、12基のスピーカーからなるプレミアムサウンドシステムなども装備される。
SPEC:リミテッド
全長:5020mm
全幅:2000mm
全高:1805mm
ホイールベース:2860mm
車両重量:2170kg
エンジン:V6DOHC
排気量:3495cc
最高出力:294ps/6500rpm
最大トルク:35.2kg-m/4000rpm
トランスミッション:6AT
サスペンション:マクファーソンストラット/マルチリンク
 >> エクスプローラー、「XLTエコブースト」の試乗記を見る

アメ車カタログ一覧に戻る アメ車 2012年モデル オールカタログ <正規フォード編>に戻る

Ai-pacスーパーアメリカンスワップミート2020

アメ車検索

アメ車検索詳細

熊本のアメ車専門店 グローバルアメ車ワールド MOOK 創刊号 発売中!
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.