SPECIAL ARTICLES

[特集]

エアストリームの購入を検討している人は必見!

エアストリームを安心して楽しむ術

購入する際に生じる不安点を解消する

エアストリームの購入を考えている人で資金の心配をしている人はそれ程いないと思うが、それでも置き場やもし事故に遭ってしまったときのアフターフォローなど心配事は尽きない。日本総代理店を務めるエアストリームジャパンに、エアストリームを購入する際に生じる不安点の解消方法や安心してエアストリームを楽しむコツを聞いてみた。

更新日:2021.03.03

文/本間薫 写真/近藤浩之、山田泰弘

取材協力/AIRSTREAM JAPAN TEL 048-481-6462 [ホームページ]

エアストリームライフを安心安全に楽しむための味方

 真っ直ぐに延びる荒野の道をひた走るシルバーに輝くクラシックなトラベルトレーラー、アメリカに慣れ親しんだ者なら誰もが思い浮かべられる光景だ。そのトレーラーこそ、エアストリーム。

 1931年創業の老舗で1970年代の末には現在のシェイプを完成させ、以来アメリカンアイコンとして君臨し続けている。そして荒野の一本道とはいかないだろうが、その光景を再現し人生を謳歌することは、日本においても難しいことではない。

 なぜなら、エアストリームジャパンが存在するのだから。もちろんエアストリームを楽しむにはけん引免許が必要で、それには15万円ほどの費用と12時間の自動車教習所講習、もしくは1回6550円の試験を受けることになる。これをクリアすれば、大きな障害は残っておらずヘッド車がアメ車であればさらにそのハードルは低くできる。

 エアストリームはクラス3のヒッチレシーバーとトレーラー・ブレーキコントローラーを必要とするが、アメ車のフルサイズのSUVやピックアップならばクラス3のヒッチレシーバーは大抵の場合スタンダードであるし、トレーラー・ブレーキコントローラーも純正オプションで用意され、さらに最近ではトレーラー・スウェイコントロールもスタンダードとされているケースも多い。

またミニバンやクロスオーバーモデルでもオプションでトーイングパッケージが用意されている場合が多いので選択肢が広く、ヘッドカーを選ぶのも楽しみとなるだろう。

 実際に免許を取得しても運転に不安があれば、エアストリームジャパンでは手厚いアフターフォローを用意している。納車時の説明はもちろん、市内一周の同乗指導を受けられるし、オーナーが希望すればエアストリームでの初キャンプにスタッフが付き添ってアシストする「スタッフと一緒に納車キャンプ」サービスもアフターフォローの一つとして用意されている。

 キャンプをしながら運転レクチャーだけでなく、キャンピングカーの使い方やキャンプ場やパーキングエリア等の施設利用方法まで付きっきりでアドバイスを受けることができる。

今回お話をうかがったのは、エアストリームジャパンでアドベンチャーアドバイザーを務める田中清貴さん。自身もエアストリームを所有し、休日には家族でエアストリーム旅を楽しむ生粋のエアストリーマーだ。

エアストリーム本社が製造する正規パーツを輸入し販売することができるのは、日本で唯一の正規総代理店であるエアストリームジャパンのみ。もし事故などでパーツを破損しても安心だ。

社屋の裏手には、オーナー向けにエアストリームやヘッドカーを置くことができる駐車スペースを完備。ここからエアストリームで全国へと旅に出るための車両基地ともなっている。

正規ディーラーで買うメリットがここに詰まっている

 これは販売してお終いではなく、エアストリームオーナーとなった方へ「安心」と「安全」と「楽しさ」を提供し続るという企業理念に基づいている。

 そのために、エアストリームジャパンでは輸入時に水漏れやガス漏れからハブベアリングやブレーキの点検など99項目に渡り、整備をした上で800kmにも及ぶ距離を実走しながら繰返し点検を行う500マイル走行テストを1台1台実施している。それもこれも、エアストリームのファンを増やしRVシーンを盛り上げる一助となって、トラベルトレーラーで旅することが日本でも当たり前になって欲しいという一心からだ。

 それでは肝心な話、一体いかほど用意すればエアストリームのある豊かな人生が送れるのかザックリで構わないからと無理に問えば、中古で600〜1200万円前後、新車で800〜1600万円前後とのこと。さらに米国内でここ10数年続くのRV需要の上昇傾向に併せて車両のベース価格も上がり続けているという。

 中古と新車で価格差が思いのほか少ないのは他メーカーと異なりボディがメタル製で耐久性が非常に高く、さらには破損したとしてもボディの完全な補修が効くからだという。

 実際、エアストリームジャパンには補修用のシートメタルまで充分にストックされ、アメリカ本社でリペアの研修を受けた認定スタッフも抱えている。ならば新車が良さそうだが中古にしかないレアなモデルもあり、悩みは尽きないかもしれない。

アメリカ本社で研修を受けた認定メカニックが修理を担当。補修パーツをストックし、認定メカニックを抱えてあらゆるトラブルに対処可能なのが正規ディーラーの強み。例えば木の切り株で右側面部を擦ってしまい大きな凹みキズを負った車両も、正規パーツを使用した熟練メカニックによる修理が可能なのだ。

取材当日もアメリカのエアストリーム本社でトレーニングを受けた栢尾氏が作業を行なっていた。

AIRSTREAM JAPAN :関越自動車道・所沢ICよりクルマで10分ほどに構えるエアストリームジャパン。キャンピングトレーラーの最高峰「エアストリーム社」の正規総代理店でもある。広大な敷地には展示車両をはじめ、点検整備を待つ数多くのエアストリームが置かれ、まるでアメリカにいるかのような雰囲気に包まれる。

正規ディーラーで買うメリットがここに詰まっている。

エアストリームジャパン「2021年春」注目モデル vo1

 コロナ禍で2021年以降のフラッグシップとなる23ft モデルの到着が少々遅れているが、そんな状況下でも豊富なモデル&グレードラインナップを誇るエアストリームジャパン。ここではそれらのラインナップの中から、今春注目の4台をご紹介する。

'21 Bambi 16ft
価格:895万円(税別)

その名の通りバンビは小型軽量モデル。16/19/20/22ftをラインナップし、就寝定員は最大4人。モデルによりベッドをリア、コーナー、フロントに装備する。⬇︎

'21 Base Camp
価格:CALL

モダンなエクステリアデザインでエアストリームに新しい風を吹き込んだ最新モデル。ミニマルでバックカントリー・スポーツなどのベースに向いている。⬇︎

インテリアの雰囲気もモダンな印象を与えてくれる。

エアストリームジャパン「2021年春」注目モデル vo2

'12 Eddie Bauer 27FB
中古販売価格:1530万円(税別)

ストックの27ftエディー・バウアー コラボレーションモデル。リアにハッチが装備され、インテリアのソファはフォールディングタイプとなっていてトイホウラーのように使える。このナローボディは世界に7台のみ!

エアストリームジャパン「2021年春」注目モデル vo3

'21 23ft.Models:
Flying Cloud
International
Globetrotter
日本向け現行最大モデルとなるフラッグシップの23ftモデル。フライングクラウド、インターナショナル、グローブトロッターと3グレードをラインナップする。※ 内装写真の画像はイメージです。

International

Globetrotter

Flying Cloud

エアストリームを日本に広めた第一人者

 エアストリームに憧れ、日本で初めてエアストリームのナンバー登録に成功し日本専用のトラベルトレーラーエアストームを正規輸入した男、田中孝一とは一体どんな人物なのか。当時の話を聞き、その人物像に迫ってみた。

 元はタイヤショップからスタートしたエアストリームジャパンの代表、田中孝一氏。やがて4WDショップへと変革し、その頃で唯一車検取得可能だったフランスベッド製のトラベルトレーラーを手に入れる。

 ただし、これが芳しくなく、関係のあるインポーターがイギリス製バイキャントを輸入し、それを入手すると雲泥の差。だがそれでも物足りなくなり、より大きなモデルを求めるも当時は車検取得が難しかった。

 そこで自ら製作しようと先ずはハイラックスやダコタ、K1500をベースにクラスCモーターホームをアメリカで製作し販売を開始。しかし、これらは車体の故障も多く、やはり好きだったトレーラーに絞ろうとアメリカ製スコッティを導入し始めた。

 「エアストリームは知っていたんですけど、アレはなかなか車検を通せないんじゃないかと思って。僕はとにかくナンバーを付けて走りたいっていうのが最大の目的だったので」。

 そしてこれの車検が取れたことで自信が付き、いよいよエアストリームに着手する。当時は直前まで他の会社が代理店となっていたがちょうど契約が切れたところで、福島のキャンプ場が10台を導入する入札を勝ち抜いてエアストリームから専売権を得たという。

 「ただエアストリームの25ft 以上は幅が広過ぎて車検に通らなくて、ナローボディを作ってくれって言ったら50台買うならいいよって(笑)。それを粘りに粘って10台にしてもらって、世界でもウチだけの25ft以上のナローボディ・エアストリームが誕生したんです」。

 現在はコロナ禍で日本向けの生産は23ft以下に限られるが、新座駅近くにエアストリームジャパン・アーバンキャンプベース計画もあり、その手腕の鋭さは増すばかりだ。

エアストリームジャパン代表:
田中孝一氏
1949年、新座市出身。日本におけるエアストリームの第一人者。トレーラーはもちろん、クルマやバイク、鉄道模型(HOゲージ)、ギターなど多趣味で、そのどれもがプロ級の“こだわりの人物”である。

JR武蔵野線・新座駅の程近くにある、田中代表のエアストリームやヘッドカーなどが保管されている通称「エアストリーム・パーク」。現在は一般開放されていないが、今後ここにとある計画が……。

エアストリームジャパンではバーやジャグジー、そしてもちろんエアストリームを屋上に設置した都市型のキャンプサイト「アーバンキャンプベース」のオープンを計画している。完成が楽しみである。

RELATED

[関連記事]

エアストリームを安心して楽しむ術

SPECIAL ARTICLES

AIRSTREAM JAPAN

SHOP

[同店舗記事]

エアストリームを安心して楽しむ術

SPECIAL ARTICLES

AIRSTREAM JAPAN

エアストリーム誕生秘話

SPECIAL ARTICLES

AIRSTREAM JAPAN

エアストリームのある生活

SPECIAL ARTICLES

AIRSTREAM JAPAN

エアストリーム・ジャパン vol.1

SPECIAL ARTICLES

AIRSTREAM JAPAN

エアストリーム・ジャパン vol.2

SPECIAL ARTICLES

AIRSTREAM JAPAN

ARCHIVES

[アーカイブス]

フォード認定拠点を積極的に選ぶべき理由

SPECIAL ARTICLES

ピーシーアイ株式会社

1998 シボレータホ 2ドア

TEST RIDE

ジャパンレーストラックトレンズ

アメ車の王道!?

REGULAR ARTICLES

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

TEST RIDE

[試乗記]

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタングGTプレミアム
フォードマスタングGTプレミアム

298万円

年式:2006年

走行距離:14,427km

ガレージダイバン

シボレーカマロSS
シボレーカマロSS

598万円

年式:2017年

走行距離:37,000km

BUBU宇都宮

シボレータホLT 4WD
シボレータホLT 4WD

388万円

年式:2010年

走行距離:49,000km

BUBU宇都宮

ジープラングラーアンリミテッド サハラ 3.6L 4WD
ジープラングラーアンリミテッド サハラ 3.6L 4WD

698万円

年式:2019年

走行距離:12,000km

BUBU宇都宮

PARTS

[新着パーツ]

ジープ ラングラー JL/JK JEEP WRANGLER ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア) キャリアラック アメ車 パーツ
ジープ ラングラー JL/JK JEEP WRANGLER ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア) キャリアラック アメ車 パーツ

27,170

EXTERIOR

6DEGREES

シボレー・アストロ (ルーフレール付き) CHEVROLET ASTRO ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)スクエアバー キャリアラック
シボレー・アストロ (ルーフレール付き) CHEVROLET ASTRO ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)スクエアバー キャリアラック

35,530

EXTERIOR

6DEGREES

シボレー・アストロ (ルーフレール付き) CHEVROLET ASTRO ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)ウイングバーEVO キャリア
シボレー・アストロ (ルーフレール付き) CHEVROLET ASTRO ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)ウイングバーEVO キャリア

48,070

EXTERIOR

6DEGREES

シボレー キャプティバ CHEVROLET CAPTIVA ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)スクエアバー キャリアラック アメ車 パー
シボレー キャプティバ CHEVROLET CAPTIVA ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)スクエアバー キャリアラック アメ車 パー

35,530

EXTERIOR

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2022有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタングGTプレミアム
フォードマスタングGTプレミアム

298万円
支払総額323万円

年式:2006年

走行距離:14,427km

ガレージダイバン

シボレーカマロSS
シボレーカマロSS

598万円

年式:2017年

走行距離:37,000km

BUBU宇都宮

PARTS

[新着パーツ]

ジープ ラングラー JL/JK JEEP WRANGLER ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア) キャリアラック アメ車 パーツ
ジープ ラングラー JL/JK JEEP WRANGLER ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア) キャリアラック アメ車 パーツ

27,170

EXTERIOR

6DEGREES

シボレー・アストロ (ルーフレール付き) CHEVROLET ASTRO ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)スクエアバー キャリアラック
シボレー・アストロ (ルーフレール付き) CHEVROLET ASTRO ルーフラック 『車種別セット』THULE Base carriers (スーリーベースキャリア)スクエアバー キャリアラック

35,530

EXTERIOR

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2022有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

ページトップ