TEST RIDE

[試乗記]

新型がひと回り大きいサイズ感

NEWチャージャーと旧型モデルのスペック比較

エンジンスペックは旧型を圧倒的に凌駕する

NEWチャージャーの一部スペックがすでに公開されているから旧型モデルと比較してみた。

更新日:2024.03.12

文/石山英次 写真/ステランティス

新型2ドアモデルと旧型4ドアモデルの比較

 NEWチャージャーにはガソリンエンジン搭載モデルがあるという。EVモデルの「デイトナ」に対して「シックスパック」という名のもと2025年に登場する。

 そのシックスパックには3リッター直6ツインターボエンジンが搭載され、既存モデルよりも高出力なマックス550hpが予定されている。

 で、今現在の情報によれば、搭載エンジンに関する情報は上記の通りだが、ボディに関してはEVモデルの2ドアボディのスペックがすでに発表されているということで、あくまで現時点の情報下ではあるが、シックスパックのサイズやパフォーマンスを予想してみる。

▲旧型チャージャースキャットパック

▲新型チャージャーシックスパック(予想)

 まずは2023年までのダッジチャージャースキャットパックのスペック詳細である。

『2023 ダッジチャージャー スキャットパック』
■車重:1978kg
■ホイールベース:3048ミリ
■全長:5100ミリ
■全幅:1905ミリ(ウイザウトミラー)
■全高:1467ミリ

<6.4リッターV8>
■パワー:485@6100rpm
■最大トルク:475lb-ft@4100rpm

▲旧型チャージャースキャットパック

▲新型チャージャーシックスパック(予想)

 以下が今現在発表されているEVモデルのスペックをベースにしたシックスパックの予想スペックである(現時点ではEVの2ドアのみ発表されているスペックをベースにしているからガソリンモデルはあくまで予想となる)。

『2025 ダッジチャージャー シックスパック(2ドア)』
■車重:2648kg (EVモデルの車重)
■ホイールベース:3074.3ミリ
■全長:5247.9ミリ
■全幅:2027.8ミリ(ウイザウトミラー)
■全高:1499.3ミリ

<3リッター直6ツインターボ (現行グランドワゴニア搭載エンジン)>
■510hp@5700rpm
■500lb-ft@3500rpm
*このエンジンをベースに550hpまで出力を上げるという

▲旧型チャージャースキャットパック

▲新型チャージャーシックスパック(予想)

 まずボディサイズであるが、旧型モデルに対して新型モデルがすべての項目で、数値的にはほんのわずかだが、大きくなっているのが分かる。車重も現時点で公表されているEVチャージャーの2648kgであるが、ガソリンエンジンモデルになれば明確に軽くなるはず。よって2000kg程度ではないかという推測が成り立つ。

 一方、搭載エンジンであるが、新型モデルに搭載予定の3リッター直6ツインターボはすでにグランドワゴニアに搭載されているエンジンであり、それをチャージャー用にチューンしマックスパワーを550hpに引き上げると公表されている。

 よって、現時点においても旧チャージャーの6.4リッターV8のスペックを、これまたすべての点で上回っているのが分かる。くわえてボディ剛性は旧モデルに対し20%向上しているとすでに発表されているから、恐らくだが、走りの性能も新型が上回っているはずである。

 すなわち、マッスルカーとしてパフォーマンスを求める方に対しては十分にアピールすることができるだろう。

 一方で、危惧するポイントがないわけではない。それはV8か否か、という情緒的な部分。ここにこだわらなければ、正直「エンジンなんて何でもいい」となるわけで、直6でなくても直4でもディーゼルでもいいわけで=EVでもいいとなるのだろう。

 ただ、直6エンジンといえばシルキーシックスとも呼ばれる完全バランスのエンジンであり、BMWの存在が即座に浮かぶ名機揃いのエンジンでもあるから、V8とは異なる魅力を発揮する可能性は大いに残されているのである。

RELATED

[関連記事]

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

2024 マスタング ダークホース

NEWS & INFORMATION

2017 ハーレーダビッドソン ブレイクアウト(HARLEY-DAVIDSON BREAKOUT®) 後編

REGULAR ARTICLES

ハーレーダビッドソン尾張清須

2015年型フォードF150がデビュー

NEWS & INFORMATION

1993年型フォード ブロンコ (FORD BRONCO)

REGULAR ARTICLES

ハーツライジング

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー
ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー

328万円

年式:1995年

走行距離:

クラフトスクエア

シボレーサバーバン2WD
シボレーサバーバン2WD

318万円

年式:1989年

走行距離:

クラフトスクエア

シボレーカプリスワゴンLT-1エンジン
シボレーカプリスワゴンLT-1エンジン

268万円

年式:1995年

走行距離:154,000km

クラフトスクエア

PARTS

[新着パーツ]

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載
シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載

162,800

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

1,782

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円
支払総額204万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー
ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー

328万円
支払総額348万円

年式:1995年

走行距離:

クラフトスクエア

PARTS

[新着パーツ]

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ