AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > アメ車ショップ・インフォメーション > ベルエアー (BERAIR)【ショップinfo】
特集 SPECIAL ARTICLES ベルエアー (BERAIR)【ショップinfo】千葉県屈指のアメ車&逆輸入車ディーラー

ベルエアー (BERAIR)【ショップinfo】

広大なショールームを備えた新店舗開店

千葉市原市にあるショップ・ベルエアーが巨大なショールームを備えた新店舗を開店させた。早速取材に行ってみた。

更新日:2016.02.09文/椙内洋輔 写真/古閑章郎

取材協力

ベルエアー
TEL 0436265700 [ホームページ] [詳細情報]


高台に登る同社カスタマイズのリフトアップタンドラが目印となる。まだ新装開店したばかりであり、看板等はもっか工事中である。

千葉県屈指のアメ車&逆輸入車ディーラー

 京葉道路蘇我インターチェンジから約10分、巨大な整備工場「高畠」と隣接していたかつてのベルエアー。5台以上のリフトに板金施設や自社塗装ブースを備え、クルマに関するあらゆる事象に即応できたマルチショップとしても有名だったが、このたび、旧ベルエアーからさらに10分、距離にして5キロ程度離れた幹線道路沿いに移転した。

 これまでとは異なる巨大な敷地内にはアメ車&逆輸入車の在庫展示車20台以上を置き、また室内展示場には最新のキャデラックエスカレードが2台並ぶ。

 「これまでとはまったく変わった環境でいろいろな車種を眺めてもらいたいですね」と代表の高畠氏。

 この新店舗には、簡単な整備やナビ取り付け等を行うブースはあるものの、基本的なメカニズム整備は旧店舗地にある巨大な整備工場にて作業される。若干の距離は離れているものの、かつては三井の輸入車ディーラーだったこともありアメ車の整備に精通しているだけでなく、カスタマイズ、たとえばリフトアップやオールペイント、ラッピング等も迅速に、かつ的確に自社工場内で作業してくれる。

 最近ではトヨタ系逆輸入車の輸入を積極的に行っており、すでに2016年のタンドラが2台、タコマが1台展示されていたのも、千葉県屈指の素早さである。

 「最近では日産系、インフィニティを含め、トヨタ系以外の逆車の販売も積極的に行っていますね」

 その証拠に、ニッサンムラーノコンバーチブルや売約済みのクエストが展示してあり、まさしく逆輸入車ショップとしても一時代を築いている感じであった。

 千葉市原といっても、京葉道路錦糸町からスムーズに行けば30~40分程度の距離感。アメ車だけでなく、最新の逆輸入車情報が欲しければ、まず第一に覗くべきショップであるといえるだろう。

特集一覧に戻る アメ車ショップ・インフォメーションに戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ

アメ車検索

アメ車検索詳細

キャディラック・シボレー東名横浜,相模原日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)2019 スーパーアメリカンフェスティバル
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.