SPECIAL ARTICLES

[特集]

中古車になったレッドアイは何馬力?

フルノーマルのチャレンジャーヘルキャットレッドアイをパワー計測

日本でも数少ないハイパワー計測を可能とするHPPにて作業

中古車のフルノーマルレッドアイのパワーチェックを行った。果たして何馬力?

更新日:2024.01.16

文/石山英次 写真/HPP / 古閑章郎

取材協力/HPP TEL  [ホームページ]

中古車になると馬力は落ちる?

 例えばSUVとかフォーマルセダンとか、ハイパフォーマンスというより総合力で勝負するアメ車に乗っている方ならばあまり感じることもないのだろうが、ハイパフォーマンス系モデルに乗っていれば、「自分の乗っているクルマが何馬力出ているのか」を気にする人は結構いると思う。

 特に「超」がつくほどのモデルならなおのことだろう。くわえて中古車になれば「消耗」も気になってくるし。

 さて、ここに2020年型ダッジチャレンジャーヘルキャットレッドアイのATモデルに乗るオーナー・Aさんがいる。

 Aさんは、1万キロ走行のフルノーマルモデルの中古車を最近購入された。以前は、C7コルベットZ06に乗っていたというから相当なハイパフォーマンスモデル好きと言えるだろう。

 ちなみにAさんが乗られていたC7コルベットZ06は、水温対策のみを行っていたフルノーマルモデルといい、6.2リッターV8OHVスーパーチャージャーはカタログスペック値で650hp、最大トルク650lb-ftを発生させていた。

▲ヘルキャットレッドアイに搭載されるエンジンは、6.2リッターV8スーパーチャージャーで、797hp、最大トルク707lb-ftを発生させる。

▲中古車になったレッドアイは、消耗とともに馬力が落ちているのか? 果たして。

 そんなAさんが昨年2020年型のチャレンジャーヘルキャットレッドアイに乗り換えたわけだが、購入後に一つの疑念にかられることになる。

 「もしかしてC7コルベットZ06よりも速くない?」と。

 ヘルキャットレッドアイに搭載される6.2リッターV8スーパーチャージャーは、797hp、最大トルク707lb-ftを発生させるから、乗れば体感で速く感じるのは当たり前と考えるのが普通だろう。

 だが、C7コルベットZ06は650hpだが車重が約1600kg、対してヘルキャットレッドアイは797hpだが2トンを余裕で超える。

 パワーウエイトレシオの数値を比較するとZ06は2.4、レッドアイは2.5と若干だがレッドアイのほうが数値が大きく不利な条件。他に公表されている様々なスペックを比較しても、確実にZ06の方が速いとわかる数値となっている。

 Aさんもそのことに関して認識されていたのだろう。にもかかわらず、「体感でZ06より絶対に速いはず・・・」

▲HPPには2000hp以上まで計測可能なダイナモメーターが導入されているから、それを使いパワーチェック。

▲その前にパワーチェックにおいてエンジンやリアの駆動系に負荷をかけるため、オイル交換を行った。

▲使用オイルは、HPP長池氏が絶対的な信頼を置き輸入元にもなっているトライボダイン。エンジンオイルにTRI-EX2 5W-40をチョイス。

▲デフオイルにはTRI-EX 75W-90 LSを使用。

 ということで、HPPにてヘルキャットレッドアイのパワーチェックを行った。

 HPPには、2000hp以上まで計測可能なダイナモメーターが導入されている。ハブダイノと言われ後輪のハブに直接アダプターを装着してパワー測定を行うタイプで、純粋にタイヤが回る力のみを計測するタイプとなる。

 で、まずはエンジンとデフオイルの交換を行う。パワーチェックにおいてエンジンやリアの駆動系に負荷をかけるため、高性能オイルにより各部を守るためである。

 使用オイルは、HPP長池氏が絶対的な信頼を置き輸入元にもなっているトライボダイン。エンジンオイルにTRI-EX2 5W-40、デフオイルにTRI-EX 75W-90 LSを使用。

 各種オイル交換後にダイノコムのハブダイノにレッドアイをセットし、パワーチェック開始。以下、作業したHPP長池氏のコメントである。

▲後輪のハブに直接アダプターを装着してパワー測定を行い、純粋にタイヤが回る力のみを計測する。

▲何度か計測するが、計測するごとに油温等が上がってくるから一般的に回数を重ねるごとに数値はどんどん落ちていく。が・・・。

 「まず、一番最初の測定で830hp以上の数値が出ました。何度か計測していきますが、計測するごとに油温等が上がってくるので数値はどんどん落ちていくのが普通です。が、今回の結果791hpは最後の計測結果ですから、かなり厳しい数値を出力するこのダイノにおいて、フルノーマル車両でこの計測結果は驚異的といっても過言ではありません。いわゆる「当たりの個体』とも言えるかもしれませんね。

 ちなみに、過去の作業で通常のヘルキャットでブーストアップをしていないPCM+αのチューニングを施工した個体を計測した際には650-700hp程度の数値でしたから、今回のレッドアイがいかにすごい数値かお分かり頂けると思います。

 もちろん今回の結果には、測定前のオイル交換による効果もあると思います。ちなみに今回のように使用されているエンジンオイル等が不明な場合は、パワーチェックでの万が一のトラブルを懸念し、オイル交換前のパワーチェックは行っておりません」

 この結果を見たAさん曰く「体感は間違いではなかったのですね(笑)」

 また、実は今回の計測作業と同時にPCM等のチューニングの予約を検討していたそうだが、「少しの間だけノーマル状態で乗ってみようと思う」とも語っていた。

 ということで、ノーマルでもバケモノ的パワーのレッドアイ。個人的には、この先のPCMチューニング等でどこまで変貌するのか、にも興味津々である。

▲「最初に830hp超を記録しました。が、フルノーマル状態で最終結果が791hpですから、非常に驚異的です」とHPPの長池氏。

▲こちらが計測結果の表。6000rpmで791hpを記録している。

▲かなり厳しい数値を出力するこのダイナモメーターにおいて今回の結果は驚異的という。まさしく当たりの個体と言えるだろう。

RELATED

[関連記事]

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

東京オートサロン2020 シボレーコルベットC8 特別展示

NEWS & INFORMATION

シボレージャパン

グランドチェロキー トラックホーク

SPECIAL ARTICLES

ジープ前橋

2017 ホンダ リッジライン (HONDA RIDGELINE)

TEST RIDE

ベルエアー

シートが変えるアメ車の魅力

REGULAR ARTICLES

フォードエクスプローラー リミテッド エコブースト

REGULAR ARTICLES

フォード新滋賀

【朗報】あのキャデラックCTS-Vが販売される

SPECIAL ARTICLES

クワッドドライブ

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

TEST RIDE

[試乗記]

CAR

[新着アメ車]

ハマーハマーH3ラグジュアリー
ハマーハマーH3ラグジュアリー

198万円

年式:2009年

走行距離:100,417km

ガレージダイバン

ハマーH3ラグジュアリー
ハマーH3ラグジュアリー

188万円

年式:2008年

走行距離:71,121km

ガレージダイバン

キャデラックXT5クロスオーバープラチナム
キャデラックXT5クロスオーバープラチナム

288万円

年式:2018年

走行距離:51,600km

ガレージダイバン

フォードE-150XLT
フォードE-150XLT

388万円

年式:2008年

走行距離:76,800km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

1,782

MAINTENANCE

6DEGREES

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

3,168

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー

3,344

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2023有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

CAR

[新着アメ車]

ハマーハマーH3ラグジュアリー
ハマーハマーH3ラグジュアリー

198万円
支払総額234万円

年式:2009年

走行距離:100,417km

ガレージダイバン

ハマーH3ラグジュアリー
ハマーH3ラグジュアリー

188万円
支払総額225万円

年式:2008年

走行距離:71,121km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

1,782

MAINTENANCE

6DEGREES

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

3,168

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2023有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

ページトップ