AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > 何時かは手に入れたいアメ車
特集 SPECIAL ARTICLES 何時かは手に入れたいアメ車

何時かは手に入れたいアメ車

車種や年式を問わず魅力的なアメ車を紹介するコーナーです。基本的にはお店で販売中の展示車両に限定して紹介していくつもりです。

更新日:2019.11.28

  • 2001年型ハマーH1 カスタム 2001年型ハマーH1 カスタム
    ハマーH1です。同じ「ハマー」という名称を冠していても、乗用車ライクなH2、H3とは別物です。普通の乗用車と同一視点では語れないというか、色んな意味で特別なクルマですね。
    (2019.11.28)
  • 2007年型シボレーコルベットZ06 2007年型シボレーコルベットZ06
    この「何時かは手に入れたいアメ車」という企画には、多分に筆者の好みが反映しているのですが、今回取り上げたC6コルベットのZ06は、マジで大好きな1台です。GMの広報車が存在していた頃、数百km時点、数千km時点、1万km台、3万km台、4万km台と、同じ黒の広報車を5回も借りたほどです。メーカーを問わず、同一の広報車を複数回借りたのは、後にも先にもC6のZ06だけ。それくらい好きなモデルです。w
    (2019.11.15)
  • 2015年型フォードマスタングGT ROUSH Stage 2 2015年型フォードマスタングGT ROUSH Stage 2
    フォード公認のチューンメーカーである『ROUSH(ラウシュ)』が製作したコンプリートカー『ROUSH STAGE 2 MUSTANG』を取材しました。ただ、今回はラウシュの「コンプリートカーだから取材した」わけではなく、「程度良好なマニュアルミッションのマスタングGTだから取材した」という感じです。マスタングの場合、パフォーマンス的にはシェルビーGT350やGT500が話題になりますが、実はスタンダードなGTも十分にパワフルでスポーティなんですよね!
    (2019.07.15)
  • 2009年型シボレーコルベットZR1 2009年型シボレーコルベットZR1
    金額的に買えるか買えないかという現実問題は置いておいて、とにかく「良い」「凄い」と思った車両を紹介する企画です。言うまでもないことですが、登場車両の選定には多分に筆者の好みが反映されます(笑)
    (2019.07.09)

特集一覧に戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ

アメ車検索

アメ車検索詳細

ワイルドスタイル |車検対応ヘッドライトキャディラック・シボレー東名横浜,相模原日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)2019 スーパーアメリカンフェスティバル
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.