AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > 2020 シボレーコルベット
特集 SPECIAL ARTICLES 2020 シボレーコルベットミッドシップコルベットのステアリングホイールが公開

2020 シボレーコルベット

旧モデルとは明確に異なる楕円形のステリング

C8コルベットのティーザー情報が公開された。それはステアリングホイール。旧モデルは明確に異なる形状にC8の秘密が隠されているのか。

更新日:2019.07.15文/椙内洋輔 写真/ゼネラルモーターズ


現地時間7月18日に正式発表されるC8コルベット。ミッドシップにはなるが、まだ搭載エンジンがわからないだけに、期待が大きい。

まるっきり変わるステアリングホイール

 現地時間7月18日に正式発表される新型コルベットC8。ご承知のとおりミッドシップモデルになるのだが、その事前ティーザー情報としてステアリングホイールが公開されている。

 上下に平らな部分を持つ楕円形状のステアリングは、過去のコルベットになかった新しいカタチ。楕円というよりは、四角と表現した方が良いかもしれない(下記写真にC4からのステアリングが見られるが違いは一目瞭然だろう)。

 スタリング上部中央には、レザーによるセンタリングストリップが巻かれているから、激しい操作時にステアリングの中央がわかるように細工されており、この形状により視認性や操作性が増す、というメーカーリリースの発表もある。

 ステアリング中央には、C8の新しいロゴも見られ、パドルシフトもハッキリと見える。今回のミッションはDCTであり、基本パドル操作がメインとなる。

 また、ステアリング上に設置されたボタン類は計17個。クルーズコントロールや音声コマンド、オーディオボリューム、ラジオプリセットといったボタンの他に「Z」で飾られた左スポークのシルバーのボタンが何なのか?

 コルベットにおける「Z」は非常に特別な意味を持っており、過去にはZ51、Z06、ZR1といった高性能モデルの頭文字にもなっており、さらにはC8は、噂で「ZORA(ゾーラ)」というサブネームが付くとか付かないとか言われているだけに、このステアリング上の「Z」が何を現しているのか?

 いずれにしても、あと4日もすれば全てが分かるはずである。

  • C4

  • C5

  • C6

  • C7

  • C8

特集一覧に戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ

アメ車検索

アメ車検索詳細

キャディラック・シボレー東名横浜,相模原日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)2019 スーパーアメリカンフェスティバル
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.