REGULAR ARTICLES

[連載]

60台超のカーコンテスト・エントリーカー

2013 アメ車オーナーミーティング エントリーカー vol.5

この中から8台の受賞カーが誕生した!

アメ車オーナーミーティングで最も盛り上がったカーコンテストの受賞発表。ここでは、そのエントリーカーを複数に分けて紹介。受賞カーは最後にまとめて発表いたします。

更新日:2013.09.10

文/椙内洋輔 写真/兵藤冬樹

1990年式GMCサファリ / 木村聡さん

 こちらはちょっと珍しいショートボディのアストロ……ではなく、その兄弟車のGMCサファリ。両者の違いはフロントマスクが主なのだが、木村さんの愛車はご覧の通りのカスタムっぷり。間違えたのもご容赦いただきたい。注目はやはりこのフロントまわり。ヘッドライトをルーバーで隠した凄味のある顔と、「これでもか!」と開けられたエアアウトレットの群れが、他のクルマとは一線を画す雰囲気を醸し出している。

今見ても「おおっ」と感じるマシンっぽい感じが特徴のアストロ。オレンジ色のボディカラーも迫力を感じます。

2009年式ダッジ・チャレンジャーSRT8 / 山岸勇貴さん

 リバイバルモデルとしてデザイン、走りともに高い完成度を誇り、日本でも人気を博しているダッジ・チャレンジャー。なかでも山岸さんの愛車は、6リッターオーバーのV8 HEMIを搭載したSRT8 だ。ボディカラーはオレンジで、ブロンズでペイントされたホイールが絶妙にマッチ。フューエルキャップもこれと同色でコーディネートされている。シンプルだがどことなく品を感じさせる1台だ。

攻撃的なチャレンジャーをいっぱい見てきたせいか、こういったシンプルかつオリジナリティ溢れるチャレンジャーを見るとまた違った印象をもたらしてくれる。センターストライプ無しもいいし、全体的にオシャレにまとまっている雰囲気も良好!

2005年式クライスラー300C / 来田和哉さん

 イベントステージの前で、エアサスで踊る姿を披露して皆を楽しませていた来田さんの300C。こうしたカスタムの主役は、80年〜90年代のフルサイズセダンが主流かと思っていたのだが、ボリューミーな300Cでもご覧の通りのカッコ良さ。カスタムの仕上がりについては言わずもがなのクオリティで、ゴールドをふんだんにあしらったボディは、遠くからでも抜群の存在感を放っていた。

2008年式トヨタ・タンドラ / 横島研二さん

 シックなボディカラーにライムグリーンのアクセントが映える横島さんのトヨタ・タンドラ。足回りは4インチほどのリフトアップにFUELのホイール+オールテレインタイヤという王道の組み合わせで、適度なワイルド感を演出していた。また、ラメの入ったサイドステップや懐かしくもかわいらしい「トヨタ」のエンブレムなど、随所に気の利いたひと手間が感じられる1台だった。

2010年式トヨタ・タンドラ / 吉井務さん

 リフトアップされたフルサイズピックアップのボディにマッドテレインタイヤ、さらに空高く跳ね上がるバーチカルドアで、圧巻の存在感を放っていた吉井さんのタンドラ。ボディに合わせてサイドマフラーやテールランプもブラックでコーディネートするなど、ディテールも抜かりなし。迫力満点の足回りは、ホイールがKMCのリリースするXDシリーズのモンスター、タイヤはニットー・マッドグラップラーの組み合わせ。

2009年式ダッジ・チャレンジャー / 小島哲治さん

 オレンジとブラックでコーディネートされた小島さんのダッジ・チャレンジャー。エントリーシートには特に記載はなかったが、エンブレムなどから察するに400psオーバーのトップグレード「SRT8」か? ヘッドライトをルーバーで隠したフロントマスクや、リアを飾るホッケーラインが往年のマッスルカーを思わせる。ブラックのスポークとメッキリムの対比が美しいホイールはドルチェユーロ。

上記のチャレンジャーとはまた違った雰囲気のブラック&オレンジでのコーディネート。ヘッドライトを隠しているフロントマスクが硬派な雰囲気をかもし出す。

RELATED

[関連記事]

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

ARCHIVES

[アーカイブス]

レーストラックが男女問わず、スタッフを募集中

REGULAR ARTICLES

ジャパンレーストラックトレンズ

BCDの新たな取り組みはエンジンオイル

SPECIAL ARTICLES

BUBU / ミツオカ

テスラ モデルS 70D (TESLA Model S70D)

SPECIAL ARTICLES

テスラモーターズジャパン

シボレー カマロ特別仕様車「Giovanna Edition」登場

NEWS & INFORMATION

シボレー公式ホームページ

クライスラー PTクルーザーGT

SPECIAL ARTICLES

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

TEST RIDE

[試乗記]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

シボレーK5ブレイザー
シボレーK5ブレイザー

価格応相談

年式:1989年

走行距離:147,974km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

フォードF-150フレアサイド
フォードF-150フレアサイド

価格応相談

年式:1995年

走行距離:

ガレージダイバン

フォードサンダーバードプレミアム
フォードサンダーバードプレミアム

価格応相談

年式:2003年

走行距離:58,534km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

3,553

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

AC Delco ブレーキキャリパーASSY 18FR1379 フロント左 エスカレード アストロ タホ サバーバン サファリ
AC Delco ブレーキキャリパーASSY 18FR1379 フロント左 エスカレード アストロ タホ サバーバン サファリ

16,176

PERFORMANCE

6DEGREES

AC Delco ウインドゥレギュレーター・モーターASSY Front Left 11A380 シボレー マリブ リンカーン タウンカー
AC Delco ウインドゥレギュレーター・モーターASSY Front Left 11A380 シボレー マリブ リンカーン タウンカー

29,733

ELECTLICAL

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

シボレーK5ブレイザー
シボレーK5ブレイザー

価格応相談

年式:1989年

走行距離:147,974km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円
支払総額302万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

3,553

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ