SPECIAL ARTICLES

[特集]

似て非なる両者の魅力!

ハマー H3 vs トヨタ FJ クルーザー 結論!

HUMMER H3 vs TOYOTA FJ cruiser

ボディサイズはほぼ同一。ホイールベースは若干H3が長く、車重はFJが約200kg軽い。エンジンはFJの4リッターV6に対しH3の3.5リッター直5。パワー&トルク数値を見ればFJが有利だが、一気筒あたりの排気量はFJの667ccに対して750ccのH3の方が、出だしのパンチ力に優れるのではないか…。当初はいろいろ考えていたのだが、実際には……。

更新日:2010.07.10

文/編集部 写真/編集部

 FJ40系のデザインをモチーフに生まれたFJクルーザーとミニ・ハマーH2として誕生したH3。どちらもエクステリアに「個性」を感じさせ、オーナーに満足感を十分与えてくれる。そういう意味では、アメ車云々関係なく、両者ともに「輸入車」として魅力的な存在といって良いだろう。

 だがしかし。実際にドライブするとその違いは歴然だった。それはどちらかが「速い」とか「遅い」とかいった類のものではなく、ドライブしたときにドライバーが感じる質感そのものの差が、2台には確実にあったのだ。両者を並べて競争すれば、明らかにFJクルーザーの方が速い。だが、その速さにあまり感動しない。シフト操作も楽にキマリ、ブレーキも軽〜いタッチで何事もなかったようにスピードを殺す。アクセルペダルも軽く、だから時には必要以上のスピードが出てしまい、アクセルとブレーキペダルを忙しく操作しなきゃいけないことがたびたびある。

 でもそれは、たとえば日本車を運転している感覚と同一であり、いわゆる輸入車に共通する「重さ」に慣れている人間にしか感じない「軽さ」ではあるのだが、H3と並べて走らせると、FJが妙に軽薄な存在に思えて仕方ない。いわゆるトヨタ的なのである。一方H3は、何もかもがシッカリしていて、それこそ魅力的なスタイリングとマッチした走りの質感を備えていた。低速での勝手は圧倒的にH3だ。

 このトヨタ的な軽さと魅力的なスタイリングでFJを選ぶ方も当然いるだろう。だがアメ車好きなら、間違いなくH3を気に入るに違いない。アメ車でなければ味わえない「愉悦」が、価格差以上にあるからである。最後に、取材に協力してくれたウイングオートのスタッフにも、今回の対決について聞いてみた。お店としては、H3とFJをライバルとして捉えているのでしょうか?
 
 「う〜ん、難しいですよね。単純なクルマの大きさだけでいえば、そういう考えもあるでしょうが、実際にこの2台を比較したら明確な違いがありますから、ライバルと言えるかは微妙でしょう。お店に足を運んでくださった方々に印象を尋ねても、『似てるけど、まったく違うね』という意見が非常に多いです。でもそういう方々は、実は実物を見るまでは『トヨタの作ったH3』みたいに思っていた方も多かったりして、見比べて、逆にがっかりして帰る方もいらっしゃいますね(笑)。またH3を見に来た方が、『コッチもいい』とFJを気に入られることもあります。そういう意味でいえば、販売促進における『ライバル』としてお互いに相乗効果を発揮している、といってもいいかもしれませんね」。

 成り立ちや立ち位置は似ているかもしれないが、口で言うほど両者は似ていないし、走り比べた後の感想は、「2台は別物」である。

RELATED

[関連記事]

2023 トヨタタンドラ 1794エディション

TEST RIDE

ベルエアー

2019 トヨタハイランダー

TEST RIDE

ABE CARS Tama Garage

2016 トヨタ タコマ

TEST RIDE

FLEX USトヨタガレージ店

2022 トヨタタンドラ SR5

TEST RIDE

ベルエアー

2014 & 2017 トヨタ タンドラ

TEST RIDE

FLEX USトヨタガレージ店

2024 トヨタタコマ

TEST RIDE

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

2012 フォードマスタング V6 コンバーチブル

TEST RIDE

ガレージダイバン

遊べるミニジープ『nextcruiser(ネクストクルーザー)』

NEWS & INFORMATION

車楽 (ACデルコ西多摩サービスセンター)

お花見アメリカンデイ in むさしの村_2012年4月14日

REGULAR ARTICLES

スーパーアメリカンフェスティバル事務局

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

TEST RIDE

[試乗記]

CAR

[新着アメ車]

シボレーK5ブレイザー
シボレーK5ブレイザー

価格応相談

年式:1989年

走行距離:147,974km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

フォードF-150フレアサイド
フォードF-150フレアサイド

価格応相談

年式:1995年

走行距離:

ガレージダイバン

フォードサンダーバードプレミアム
フォードサンダーバードプレミアム

価格応相談

年式:2003年

走行距離:58,534km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

3,553

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

AC Delco ブレーキキャリパーASSY 18FR1379 フロント左 エスカレード アストロ タホ サバーバン サファリ
AC Delco ブレーキキャリパーASSY 18FR1379 フロント左 エスカレード アストロ タホ サバーバン サファリ

16,176

PERFORMANCE

6DEGREES

AC Delco ウインドゥレギュレーター・モーターASSY Front Left 11A380 シボレー マリブ リンカーン タウンカー
AC Delco ウインドゥレギュレーター・モーターASSY Front Left 11A380 シボレー マリブ リンカーン タウンカー

29,733

ELECTLICAL

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

シボレーK5ブレイザー
シボレーK5ブレイザー

価格応相談

年式:1989年

走行距離:147,974km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円
支払総額302万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

3,553

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ