NEWS & INFO

[ニュース&お知らせ]

ダークホースベースのレースカーが続々と開発

2024 マスタング ダークホース

7代目マスタング・トップモデルの本気度

デビュー前からレーシングカーが製作されレースに参戦しているダークホースは本物のパフォーマンスモデルである。

更新日:2024.02.07

文/田中 享(Tanaka Susumu) 写真/フォードモーター

レーシングカーのベース車両

 デビュー間近と言われているマスタングダークホース。ダークホースとは7代目マスタングのトップモデルであり、2001年に「ブリット」が投入されて以来の、新しいネーミングの導入である。

 ダークホースは、マスタングに関わるエンジニア、デザイナー、専門家等の特別チームが編成され、3年以上の歳月を費やして製作され、ストリートにもサーキットにも対応するパフォーマンスを有するという。

 搭載されるGTの5リッターV8NAエンジンは500hpを発生させ、エアロ、タイヤ、サスペンションを含むハンドリングを改善し、ハイパフォーマンスモデルに相応しい性能とスタイリングを確立している。

▲2024年シーズンのNASCARカップ・シリーズ用に開発されたダークホース。

▲世界中のレースに参戦予定のマスタングGT3やマスタングGT4のベースにもなっている。

 500hpを発生させるV8エンジンは、シェルビーGT500で採用されたピストンコネクティングロッドとデュアルスロットルボディが使用されパワーアップを図っている。

 組み合わされるミッションには、6速MTと10速ATが用意、ハード走行用にミッションのオイルクーラーが装備される等、クーリング性能を高めることも忘れてはいない。

 加えてブレーキ冷却用のダクト、エンジンオイルクーラー、リアアクスルクーラー等ハード走行に対応した冷却対応が与えられている。

 サスペンションは、マグネライドサスの最新バージョンが装備され、19インチホイールと13.9インチローターを備えるブレンボ製6ピストンブレーキが組み合わされる。

 またオプションによってカーボンファイバーホイールもチョイス可能というから、中身だけを見れば「まるでシェルビーGT350ではないか」とも思えてしまうほど、充実した足回り内容である。

▲サーキット走行にも対応するエアロダイナミクスを実現しているだけに、リアの迫力も相当なもの。

▲19インチホイールにはカーボンホイールも用意される。

 一方、ハイパフォーマンスモデルらしいエクステリアデザインも採用されている。フロントの大型グリルはヘッドライト下部まで回りこみ、フロント専用バンパーとスプリッターによる視覚的効果はかなり大きい。

実際、空力効果が最大限発揮されるよう風洞実験が繰り返し行われていた。

 サイドスカートも専用形状であり、リアウイングへとつながるトータルでのレーシーな雰囲気はハイパフォーマンスの名に恥じないものと言える。

▲エアロボディは最大限の空力特性を狙ったもの。風洞実験が繰り返し行われていた。

 さて、そんなダークホースであるが、まだ発売前にもかかわらず複数台のレーシングカーが製作されレースに出場している。

 WEC(世界耐久選手権)、IMSAウェザーテックスポーツカー選手権等に出場するマスタングGT3やマスタングGT4のベースになっており、2024年シーズンのNASCARカップ・シリーズ用に開発されたレーシングカーのベースにもなっている。

 すなわち現在のレース活動におけるベース車両となるほどのパフォーマンスを持った存在=例えばかつてのスカイラインGT−RやホンダNSXのような存在であり、走りのレベルに関してはこれまでのマスタングから数段レベルアップした存在となっているに違いない。

 マスタングダークホースは2024年春以降にデビューする予定だから、あと数ヶ月で姿を見ることが可能だろう。

RELATED

[関連記事]

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

日本最大級のジープ・ショールームが相模原に出現!

NEWS & INFORMATION

ジープ相模原

2020 ダッジ チャレンジャー R/T

TEST RIDE

スペース YOKOHAMA

キャデラック エスカレード (CADILLAC ESCALADE)

TEST RIDE

シャインストリートジャパン

新旧 ダッジ デュランゴ

TEST RIDE

アイファイブ

3大メーカー「モデル」を完全チェック!

SPECIAL ARTICLES

スリーエス・インポート・カー・セールス

TEST RIDE

[試乗記]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

TEST RIDE

[試乗記]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

ハマーハマーH3ラグジュアリー
ハマーハマーH3ラグジュアリー

198万円

年式:2009年

走行距離:100,417km

ガレージダイバン

ハマーH3ラグジュアリー
ハマーH3ラグジュアリー

188万円

年式:2008年

走行距離:71,121km

ガレージダイバン

キャデラックXT5クロスオーバープラチナム
キャデラックXT5クロスオーバープラチナム

288万円

年式:2018年

走行距離:51,600km

ガレージダイバン

フォードE-150XLT
フォードE-150XLT

388万円

年式:2008年

走行距離:76,800km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

1,782

MAINTENANCE

6DEGREES

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

3,168

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF63E フォード マスタング エクスプローラー キャデラック SRXクロスオーバー

3,344

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2023有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

CAR

[新着アメ車]

ハマーハマーH3ラグジュアリー
ハマーハマーH3ラグジュアリー

198万円
支払総額234万円

年式:2009年

走行距離:100,417km

ガレージダイバン

ハマーH3ラグジュアリー
ハマーH3ラグジュアリー

188万円
支払総額225万円

年式:2008年

走行距離:71,121km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

1,782

MAINTENANCE

6DEGREES

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

3,168

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2023有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

ページトップ