TEST RIDE

[試乗記]

ビッグボディ&ハイパワーアメ車とは好対照な次世代環境対策車

シボレーボルト (CHEVROLET VOLT & BOLT)

PHVと完全EVの2台

ガソリン安の影響もあってか、「大きくて速いアメ車が帰ってきた」とデトロイト周辺では大騒ぎだったというが、デトロイトショーのシボレーブースの主役を務めたのは、それらとは対照的な2台のボルトだった。

更新日:2015.01.28

文/椙内洋輔 写真/シボレー

シボレーブースの主役を務めた二代目VOLT

 現地時間2015年1月12日に開幕したデトロイトモーターショーにおいては、フォードGTとホンダNSXが注目の的だったことは間違いない。さらにフォードにおいては、マスタングシェルビー350Rやラプターの新型モデルを発表するなど、他メーカーにとっては正直「やられた感」いっぱいのモーターショーだったに違いない(笑)。

 とはいえ、若干地~味に見えた他メーカーの出展車だったとはいえ、すべてが底の浅いものばかりだったとは限らない。たとえばシボレーボルト(VOLT)。2010年に発表されたこのレンジエクステンダーPHVは、デビューから5年、シボレーブースの主役を務めるに至ったのである。

 ちなみにPHVとは、EV(電気自動車)と従来のHV(ハイブリッド)の長所を併せ持つクルマのことである。加えてレンジエクステンダーとはいわゆるエンジン動力のことである。

 新型ボルトは、新しくなったパワートレインを搭載することで航続距離を伸ばし、同時に軽量化も果たしていることで燃費が一段と向上しているという。

 発電用と駆動用に搭載されている2つのモーター(PHVシステム)は、いずれも効率化が図られ、現行比で電費効率を約12%引き上げた。同時に45kgの軽量化も図った。それによる加速性能は、現行比で20%以上アップしたというから全くの別物だろう。

 さらに、発電用のレンジエクステンダー(直列4気筒ガソリンエンジン)は、排気量が1.4リッターから1.5リッターに拡大され新開発の直噴ユニットとなっている。

 これらによる効果はてきめんで、バッテリーだけでのEV航続可能距離は、旧型の約56キロから約80キロへと伸び、燃料・充電満タン状態からの航続可能距離は420マイル(約650キロ)に及ぶという。

 今回、デザイン面でも大幅な改良が施された2代目は、一段と強めたシボレーマスクがポイントであるが、同時に性能向上を果たしたことで、世界中で爆発的ヒット巻き起こしているBMW i3や日本で言うところの三菱アウトランダーPHVと互角以上の戦いが可能になるのかもしれない(日本に導入されることはまずないだろうが)。

インテリアは、現行シボレー車の流儀を引き継ぐクリーンなもの。旧モデルは4人乗りだったが、今回パワートレインの改良等によるスペース効率のアップにより5名乗車が可能となった。

発電用のレンジエクステンダー(直列4気筒ガソリンエンジン)は、排気量が1.4リッターから1.5リッターに拡大され新開発の直噴ユニットとなっているのも見逃せない。

正直、デザインだけで言えば旧型の丸みを帯びた近未来的なデザインの方が好きだが、性能だけで言えば新型は旧型とは比較にならないほど上がっている。環境対策車こそ性能第一だろうから、新しい方がいいに決まっている。

EVの航続距離が伸びたことで格段に使い勝手が上がっている。だが一方で、ガソリン使用のハイブリッドでも走ることが可能であり、その航続距離は合計で420マイルになった。

完全EVの次世代環境対策車BOLT

 一方、同時に登場したもう一台のボルト(BOLT)も興味深い1台だった。こちらはまだコンセプトだが完全EVの小型モデルである。上記のレンジエクステンダーPHVのVOLTに対して完全EVがBOLTと命名されているのが面白い。

​ 鮮やかなオレンジカラーが目を引く5ドアハッチバックたるBOLTは、アルミ、マグネシウム、カーボンファイバーなどの素材が随所に用いられ軽量化が図られている(BMW i3を意識したのだろう)。

 搭載されるEVのパワートレインに関しては公表されていないが、「手頃な価格帯で長距離走行可能を目標としたEVになる」と発表されている。具体的には3万ドル前後の価格で、200マイル(約308キロ)以上の航続可距離を目標に開発しているという。

 余談だが、GMはすでにスパークという小型ハッチバック車を開発しており、そのEVがすでに発売されているが、EVパワートレインは、GMが独自開発したものである。モーターは最大出力130ps、最大トルク55.3kg-mを引き出すというからかなり強力である。ちなみに、0-96km/h加速は8秒以下の実力で、GMによると加速性能はクラス最高レベルという。

 GMにはそういった独自パワートレインがあるだけに、BOLTの登場は間違いないといったところだろう。

 ビッグボディ&ハイパワーなアメ車が復活と大きく喧伝された今回のデトロイトモーターショーだったが、それとは好対照な燃料電池車、ハイブリッドカー、レンジエクステンダーPHVといった次世代環境対策車も、着実に進化していることを知っていて損はないだろう。

これまでにないほど、形と機能が見事に噛み合ったデザインと唱われているBOLT。実用的でありながらもシボレー車とひと目でわかる流麗さを追求したという。

5ドアハッチバックとなるBOLTは、ガラスルーフと細いDピラーによる開放的な室内空間が特徴的。前後オーバーハングを切り詰めたコンパクトなサイズが見て取れる。

近未来的な室内空間だが、独立したメーター計器類とセンターコンソールのタッチスクリーンには現行シボレーコンパクト車との共通を見い出せる。

すでに発売されているスパークEV。GM独自開発のEVパワートレインが搭載されているわけだから、BOLTの登場は間違いないといったところだろう。

<関連記事>
>> シボレーボルト試乗 を見る

RELATED

[関連記事]

2014 & 2017 トヨタ タンドラ

TEST RIDE

FLEX USトヨタガレージ店

2025 シボレータホ & サバーバン

NEWS & INFORMATION

2003 ダッジラムバン & 1996 ダッジラムバン 

TEST RIDE

ジャパンレーストラックトレンズ

2005 クライスラーPTクルーザー & 2010 シボレーシルバラード

TEST RIDE

ジャパンレーストラックトレンズ

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

テスラ・カスタマイズ vol.1

TEST RIDE

阿部商会

ダッジマグナムR/T (DODGE MAGNUM R/T)

REGULAR ARTICLES

ジャパンレーストラックトレンズ

車楽サーキット走行会 in 本庄サーキット vol.1

REGULAR ARTICLES

車楽(ACデルコ西多摩サービスセンター)

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

シボレータホスポーツスポーツディーラー車
シボレータホスポーツスポーツディーラー車

298万円

年式:1997年

走行距離:83,613km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

フォードF-150フレアサイド
フォードF-150フレアサイド

価格応相談

年式:1995年

走行距離:

ガレージダイバン

フォードマスタングエコブーストプレミアム
フォードマスタングエコブーストプレミアム

価格応相談

年式:2018年

走行距離:49,886km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

サバーバン、タホ、ユーコン 2014-2018y テスラスタイルナビ Android9搭載4G64G
サバーバン、タホ、ユーコン 2014-2018y テスラスタイルナビ Android9搭載4G64G

183,250

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

ハマー2カーナビ交換 2002-2009 9.6インチ大画面 Android9搭載4G64G
ハマー2カーナビ交換 2002-2009 9.6インチ大画面 Android9搭載4G64G

272,800

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

3,553

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

シボレータホスポーツスポーツディーラー車
シボレータホスポーツスポーツディーラー車

298万円
支払総額340万円

年式:1997年

走行距離:83,613km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円
支払総額302万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

サバーバン、タホ、ユーコン 2014-2018y テスラスタイルナビ Android9搭載4G64G
サバーバン、タホ、ユーコン 2014-2018y テスラスタイルナビ Android9搭載4G64G

183,250

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

ハマー2カーナビ交換 2002-2009 9.6インチ大画面 Android9搭載4G64G
ハマー2カーナビ交換 2002-2009 9.6インチ大画面 Android9搭載4G64G

272,800

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ