TEST RIDE

[試乗記]

シェルビーシリーズに変わる新たなハイパフォーマンスモデルの誕生か

2024 マスタング ダークホース

サーキット走行にも対応する7代目マスタングのトップモデル

7代目マスタングとともに発表された新たなるトップモデルが「ダークホース」である。

更新日:2022.09.19

文/石山英次 写真/フォードモーター

新たなハイパフォーマンスモデルのネーミング

 マスタングに関わるエンジニア、デザイナー、専門家等の特別チームが編成され、3年以上の歳月を費やして製作されたダークホース。

 ストリートにもサーキットにも対応するパフォーマンスを有する7代目マスタングのトップモデルであり、2001年に「ブリット」が投入されて以来の、新しいネーミングの導入である。

 搭載されるGTの5リッターV8エンジンは500hpを発生させ、新たなエアロ、タイヤ、サスペンションを含むハンドリングを改善し、ハイパフォーマンスモデルに相応しい性能とスタイリングを確立している。

 500hpを発生させるV8エンジンは、シェルビーGT500で採用されたピストンコネクティングロッドとデュアルスロットルボディが使用されパワーアップを図っている。

 組み合わされるミッションには、6速MTと10速ATが用意、ハード走行用にミッションのオイルクーラーが装備される等、クーリング性能を高めることも忘れてはいない。

 加えてブレーキ冷却用のダクト、エンジンオイルクーラー、リアアクスルクーラー等ハード走行に対応した冷却対応が与えられている。

▲シェルビーシリーズに取って代わる存在となるのだろうか。7代目マスタングのトップモデルとして君臨するダークホース。

▲シェルビーGT500系のパーツを使用する等して500hpのV8エンジンを搭載し、まるでシェルビーGT350のような足回りの充実を図っている。

▲ダークホースのバッジも装備される。

足回りの充実度はシェルビーGT350を彷彿とさせる

 サスペンションは、マグネライドサスの最新バージョンが装備され、19インチホイールと13.9インチローターを備えるブレンボ製6ピストンブレーキが組み合わされる。

 またオプションによってカーボンファイバーホイールもチョイス可能というから、中身だけを見れば「まるでシェルビーGT350ではないか」とも思えてしまうほど、充実した足回り内容である。

 一方、ハイパフォーマンスモデルらしいエクステリアデザインも採用されている。フロントの大型グリルはヘッドライト下部まで回りこみ、フロント専用バンパーとスプリッターによる視覚的効果はかなり大きい。

 サイドスカートも専用形状であり、リアウイングへとつながるトータルでのレーシーな雰囲気はハイパフォーマンスの名に恥じないものと言える。

 ちなみに「ダークホース」専用の新しいバッジも装備され、公開されている写真のカラー・「ブルーエンバーメタリック」もダークホースならではのカラーという。

 なお、このダークホースをベースとしたサーキット専用モデル「ダークホースS」と「ダークホースR」も設定されるというが、本格的にサーキット走る仕様であるから、マスタングファン&アメ車ファンであるならノーマルのダークホースで十分であると言えるだろう。

▲フロントグリルからエアダクト、そして大型バンパー等ダークホースはノーマルマスタングとは比較にならないほどのエアロが装備されている。

▲19インチホイールは、カーボンホイールのチョイスも可能という。

▲サーキット走行にも対応するエアロダイナミクスを実現しているだけに、リアの迫力も相当なもの。

RELATED

[関連記事]

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

THULE テプイ ルーフトップテント

SPECIAL ARTICLES

スーリー輸入代理店阿部商会公式サイト

新型キャデラックXT5クロスオーバーの第一印象は?

SPECIAL ARTICLES

キャデラック・シボレー高崎

次期シルバラード、最終テスト

NEWS & INFORMATION

ジープがウエブマガンをスタート

NEWS & INFORMATION

ジープスタイル

フォード エクスプローラー vol.1

SPECIAL ARTICLES

フォード・ジャパン・リミテッド

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

スーパーアメリカンフェスティバル 2022

スーパーアメリカンフェスティバル事務局

2022 ジープコマンダー

コマンダーティザーサイト

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

ダッジチャレンジャーR/TBCD自社輸入車 USモデル シェイカー
ダッジチャレンジャーR/TBCD自社輸入車 USモデル シェイカー

858万円

年式:2021年

走行距離:100km

BUBU横浜

シボレーカマロLT-RS
シボレーカマロLT-RS

348万円

年式:2013年

走行距離:47,600km

BUBU宇都宮

米国日産タイタンクルーキャブ SEBCD自社輸入車
米国日産タイタンクルーキャブ SEBCD自社輸入車

198万円

年式:2008年

走行距離:99,000km

BUBU宇都宮

ダッジチャレンジャーR/TスキャットパックT/A392BCD自社輸入車 USモデル サンルーフ
ダッジチャレンジャーR/TスキャットパックT/A392BCD自社輸入車 USモデル サンルーフ

848万円

年式:2019年

走行距離:9,000km

BUBU横浜

PARTS

[新着パーツ]

カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-22》
カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-22》

25,600

MAINTENANCE

コレクションズ

カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-29》
カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-29》

25,600

MAINTENANCE

コレクションズ

カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-28》
カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-28》

20,600

MAINTENANCE

コレクションズ

カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-38》
カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-38》

21,600

MAINTENANCE

コレクションズ

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2022有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

CAR

[新着アメ車]

ダッジチャレンジャーR/TBCD自社輸入車 USモデル シェイカー
ダッジチャレンジャーR/TBCD自社輸入車 USモデル シェイカー

858万円

年式:2021年

走行距離:100km

BUBU横浜

シボレーカマロLT-RS
シボレーカマロLT-RS

348万円

年式:2013年

走行距離:47,600km

BUBU宇都宮

PARTS

[新着パーツ]

カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-22》
カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-22》

25,600

MAINTENANCE

コレクションズ

カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-29》
カバーライト社製 5層構造 ボディカバー 裏起毛《PS-29》

25,600

MAINTENANCE

コレクションズ

スーパフォーマンス・ジャパン公式HPスーパーアメリカンフェスティバル2022有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

ページトップ