TEST RIDE

[試乗記]

ディーラー車ベースの中古車をディーラーで買う安心感

2013 シボレーカマロ LTRS vol.2

精通したメカニックによる点検整備がキモ

後半は撮影したカマロを工場にてメカニカルチェック。

更新日:2024.02.29

文/石山英次 写真/古閑章郎

取材協力/BUBU光岡グループ TEL 0120-17-2290 [ホームページ] [詳細情報]
     BUBU MITSUOKA つくばショールーム TEL 029-846-6600 [ホームページ] [詳細情報]

探していた方には最高レベルの個体

 混沌としたアメ車の未来を考えたときに浮かぶ一つの選択肢が、ちょっと前の中古車を積極的に狙うこと。

 すでにどんな魅力があるかはわかっているはずだから、個体の状態を気にするだけでいいし、何より今の時代の新車よりも個性的である。アメ車らしいと言ってもいいだろう。

 そんなアメ車らしさの醍醐味とは、エンジンとデザインである。そして中古車であれば、今の時代では手に入らない失われたアメ車の魅力に触れることになる。

 とはいえ年代物の中古車であれば何でもいいというわけにはいかない。個性的かつまだまだ乗れる年式ということでリストアップすれば2007年程度までは遡れるかもしれない。今から約17、18年落ちである。

 というのも、それ以前のアメ車は旧態依然の独特の世界観を持った乗り物であったが、機械的な信頼度はあまり高くない。安かろう悪かろうではあまり意味がないのだ。

 だからメカ的な内容も現代化された2005年以降が現実的である。

▲2013年型カマロLTRS。めちゃくちゃ強いボディとアクの強いデザインが今となってはめちゃくちゃ魅力的。V6エンジンも、直4時代だからこそ趣がある。

 その頃といえば、コルベットがC6からC7へ移行される時期であり、マスタングは復刻モデルのデビュー、チャレンジャーやチャージャーは、まだチャレンジャーは登場しておらず、復刻モデルのチャージャー初期型がデビューする頃の年代である=今ならこれら時期のモデルを楽しむことは十分に可能だろう。

 ただし、メカ的なレベルが上がったとはいえ、所詮中古車。中古車には危険が伴うのも事実である。

 それ以前に雑に扱われた個体であったり、整備しきれず状態が悪いまま手放され、そのまま置きっぱなしになっていた個体であったり。もしくはいい加減な整備で、ごまかし状態の個体であったり・・・etc。

 よって、そうした危険個体を避ける意味でも当然、買うべきショップも買える個体も限られる。ということで、今回、あえて正規ディーラー車ベースのカマロにスポットを当てた。

▲取材したつくばショールームはGM正規ディーラーであるから、整備工場には当然のようにGM車が並ぶ。メカニックもGM車に精通している。

 正規ディーラー車であることの利点は、GM車に精通したメカニックが状況を把握してくれ、車種によっては整備記録簿があるだろうし、何より古いアメ車を買う場合には適正に整備できるところが必須である。

 ちなみに、正規ディーラー車には「認定中古車」があるが、今回のカマロのような2013年型はその範疇には収まらないから一般的な中古車となる。

 が、今回取材したつくばショールームでは、認定中古車の規定を越えてしまった古い年式の車両も積極的に扱っているから、それでいて他のGM車整備と同様のメカニックがしっかり整備しているから、年式が古くなるとはいえ非常に高いメリットがある。

 ということで、カマロをリフトに載せ各部のチェックを行った。担当してくれたメカニックは飯田さん。まだ熟練と呼ぶには日が浅いが、それでも非常に可能性を感じさせるメカニックであった。

▲今回の取材個体をリフトに載せ各部のチェックを行ってもらった。

▲年月とともにエキゾーストパイプのつなぎ目から排気漏れすることがあるらしいが、今回の個体は非常にクリーンな状態で瑕疵もない。

▲このくらいの年代であれば、エンジンオイルの交換を適切に行えば比較的安心して乗れるという。

 そんな飯田さん曰く「下回り全般を見ましたが、オイル系の滲みや排気管からの漏れ、各部の緩みといったヤレはありません。また下回りを打った形跡もありません。すでに電子デバイスでCPチェックはしていますし、エアコン系のトラブルもありませんし、コンディションとしては非常に良い個体と言えるとおもいます」

 個体の詳細については前項を確認してほしいが、車体やインテリア&シート等で感じたコンディションの良さは、メカ的な部分にまで達していたということである(そりゃそうだろう、走行8036キロであるのだから)。

 ちなみに余談であるが、お話を伺った飯田さん宅には過去父親が乗るキャデラックエスカレードがあり、その影響で「一度はアメ車に触れたい」ということからGMディーラー(つくばショールーム)に就職している。

 で、話をしていて感じたが、彼は非常にセンスがいい。くわえてメカニックの方々はやけに寡黙な人が多いという印象だが、飯田さんはハキハキと明確に答えてくれるから非常に楽しい。

▲エンジンルーム内自体が非常にクリーンな状態で、各部のチェックがしやすく、また問題もなし。

▲カマロに限らずGM車全般について明確に答えてくれた飯田さん。アメ車の場合、ボルト一つ一つに締め付けトルクの純正指定があるので、国産車よりも整備しやすいと語る。つい先日、最新スポーツの難題トラブルを解決したらしいがその話が非常に面白かった。スペシャリスト目指して頑張ってほしい。

 筆者は年間80回程度はアメ車ショップを取材しているから、アメ車業界のメカニック事情や整備事情についてかなりのことを知っている。というか、メカ的な内容についても、普通レベル以上のことは知っている。

 だから、ちょっと話してみれば、その方のメカニック的な深みというか、底の浅さというか、技量が感じとれてしまうことが多々ある。こちらが質問するその答えによって何となくだがわかることがたくさんあるのだ。

 だが、飯田さんは話している時の内容が濃く、さらに気がきくし機転も利くし真面目な人柄でもありそうだから有能なメカニックになる可能性を感じる。くわえて自ら行ってきた作業等を自分の言葉でしっかり説明できる能力が高いから打てば響くし・・・、久々に可能性を感じたメカニックであるから是非ともスペシャリストを目指して欲しい。

▲このカマロは、走行距離の少ないお宝的存在と言えるだろう。まさしく中古車の醍醐味の一つだと思う。

 最後に。中古車の醍醐味には、結構な走行距離を走っているにもかかわらず調子が良い、しかも安く買えた時に感じる喜びみたいなものがあるが、同時に、今回のカマロのような走行距離の少ないお宝的存在を見つけることも醍醐味の一つだと思う。

 しかも、それがディーラー車ベースで、かつ正規ディーラーが販売している個体というのだから夢のような中古車であり、探していた方にしてみればまさに最高レベルの個体と言ってもいいだろう。

RELATED

[関連記事]

1990 シボレーカマロ IROC-Z

TEST RIDE

エイブル

2013 シボレーカマロ LTRS vol.2

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

2013 シボレーカマロ LTRS vol.1

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

SHOP

[同店舗記事]

2013 シボレーカマロ LTRS vol.2

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

2013 シボレーカマロ LTRS vol.1

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

2008 シボレーコルベットC6

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

2011 フォードマスタング GT コンバーチブル

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

2008 ハマーH2

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

2015 キャデラック エスカレード ESV プラチナム

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

ARCHIVES

[アーカイブス]

キャデラック高崎・シボレー高崎がグランドオープン

NEWS & INFORMATION

キャデラック高崎・シボレー高崎

フュージョンの60セカンズ公認エレノアの「公認」の意味

SPECIAL ARTICLES

フュージョン・アジア

アメフェス20周年記念、エントリー開始

NEWS & INFORMATION

アメフェスオフィシャルサイト

シボレー コルベット C4

REGULAR ARTICLES

ハイウエイスター

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー
ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー

328万円

年式:1995年

走行距離:

クラフトスクエア

シボレーサバーバン2WD
シボレーサバーバン2WD

318万円

年式:1989年

走行距離:

クラフトスクエア

シボレーカプリスワゴンLT-1エンジン
シボレーカプリスワゴンLT-1エンジン

268万円

年式:1995年

走行距離:154,000km

クラフトスクエア

PARTS

[新着パーツ]

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載
シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載

162,800

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

1,782

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円
支払総額204万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー
ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー

328万円
支払総額348万円

年式:1995年

走行距離:

クラフトスクエア

PARTS

[新着パーツ]

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ