NEWS & INFO

[ニュース&お知らせ]

高回転型NAエンジン&ミッドシップがもたらす究極のスーパーカー体験

2023 シボレーコルベット Z06

5.5リッターV8DOHCエンジンは670hp

噂されていたコルベットのトップモデルZ06が発表された。

更新日:2021.10.27

文/田中享(Tanaka Susumu) 写真/ゼネラルモータース

C8デビュー直後から噂されたZ06の存在

 C8発表直後から話題になっていたZ06の存在。これまでにも(C7までは)必ずや登場していたコルベットのトップモデル。だが、C8発表直後から噂されていたZ06の存在はかなり現代的なマシンになることが予想されたのだ。

 エンジンはターボ化、もしくはスーパーチャージャーで武装された他モデル共用エンジン使用とか。またはハイブリッドも噂され、そうなれば現状日本には入ってこない…。

 そもそもC8ですら、かなりのパフォーマンスだから、「個人的にはもういらない」とも思っていたが、事前のティーザー情報からはかなり期待ができるマシンであることがわかったのだ。

 なんと、エンジンは新設計のNAV8というのである。もはやイタリアンスーパーカーですらターボ化されているなか、「あえて作るか?」と全く信用してはいなかったが、昨日発表されたニューZ06は、まさしくスーパーカーといったレベルで仕上げられていた。

▲C8デビュー2年後についにデビューしたZ06。あえてのV8NAエンジンでまさしくアメリカンスーパーカーに。

▲カーボンファイバーエアロパッケージを装着すればご覧のリア大型リアスポイラーが装備される。

▲カーボンホイールにカーボンブレーキまで用意される。

ミッドシップスポーツカーからスーパーカーへ

 搭載エンジンは、5.5リッターV8DOHC(LT6)。しかも高回転型を目指し、フラットプレーンのクランクシャフトを使用しているという。

 ご存知、フラットプレーンのクランクシャフトは、シェルビーGT350に使用され、アメ車オーナーのなかでも認知度がかなり広まったクランクシャフトの形であるが、Z06もそれを使いレッドゾーン8600rpmを実現している。これ、シェルビーGT350の8250rpmをゆうに超えるている。

 そのパワーは670hp/8400rpm、最大トルク460lb−ft/6300rpmを発生させる。それぞれの発生回転数に注目である。ミッションは8速のDCT。

 ノーマルC8の6.2リッターV8LT2エンジンで495hp/6450rpm、最大トルク470lb-ft/5150rpmを発生させるから、最大トルクで若干劣るが、マックスパワーで175hpアップというのは凄まじい。というか、まさしくC8.Rがベースにある証でもある。

 一方、これに合わせサスペンションを改良。タイヤサイズ、フロント275/30・20インチ、リア345/25・21インチを履き、カーボンホイールの設定もあるという。当然ブレーキもアップグレードされ、オプションにはセラミックカーボンブレーキも用意されている。

▲レブリミット8600rpm、670hpの最大パワー発生回転数8400rpm、最大トルク6300rpmと、アメ車としてはかなりの高回転型エンジン。

▲5.5リッターV8LT6エンジンは、フラットプレーンのクランクシャフトを使い、レブリミット8600rpmという高回転型V8NAエンジン。

▲ノーマルC8はサイド2本出しマフラーが、Z06ではセンターの4本出しマフラーへと改良されている。

2022年夏発売開始予定

 ボディは、ノーマルのZ06においてすでにフロントスプリッターと小ぶりなリアスポイラーが装備され、それにてダウンフォースを増やすことが可能というが、カーボンファイバーエアロパッケージを装着すればレーシングカーさながらの大型リアウイングが装備され、フロントスプリッターも大型化、アンダーボディに至るまでのエアロが装備され、一段と大きなダウンフォースを得ることが可能という。

 さらにZ07パフォーマンスパッケージもあるから、相当なレベルに仕上げることも可能だろう。

 ということで、C8コルベットデビューから2年、その進化版&トップモデルたるZ06は、さらなる高性能マシンとしてスーパーカーのごとき性能と造り込みを実現したのである。

 なお、現時点での詳細発表がないため価格情報はなく、半導体チップ不足やコロナウイルス、および予期せぬ生産遅れを除き、2022年夏に発売が開始されるということだ。

▲アドレナリンレッドのインテリアがセレクト可能になったという。

RELATED

[関連記事]

2000 シボレーコルベット Z51

TEST RIDE

ウエストクラブインターナショナル

2023 シボレーコルベット Z06

NEWS & INFORMATION

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

ハーレーダビッドソン尾張清須 ニューオープン!!

NEWS & INFORMATION

ハーレーダビッドソン尾張清須

2012年型ダッジ・チャレンジャー R/T

REGULAR ARTICLES

インポートカーグローバル

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタングエレノア
フォードマスタングエレノア

1980万円

年式:1967年

走行距離:3,766km

ガレージダイバン

ダッジチャレンジャーSXT
ダッジチャレンジャーSXT

298万円

年式:2011年

走行距離:46,965km

ガレージダイバン

フォードマスタング50Years Edition
フォードマスタング50Years Edition

448万円

年式:2015年

走行距離:34,200km

BUBU宇都宮

フォードマスタングV6クーペ プレミアム
フォードマスタングV6クーペ プレミアム

328万円

年式:2014年

走行距離:51,400km

BUBU宇都宮

PARTS

[新着パーツ]

BILSTEIN ショックアブソーバー
BILSTEIN ショックアブソーバー

99,000

PERFORMANCE

ウエストクラブインターナショナル

CRAZYFORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロZ28 (スチール)
CRAZYFORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロZ28 (スチール)

110,000

PERFORMANCE

ウエストクラブインターナショナル

CRAZYFORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロZ28 (ステンレス)
CRAZYFORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロZ28 (ステンレス)

132,000

PERFORMANCE

ウエストクラブインターナショナル

CRAZY FORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロV6/3800 (スチール)
CRAZY FORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロV6/3800 (スチール)

110,000

PERFORMANCE

ウエストクラブインターナショナル

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタングエレノア
フォードマスタングエレノア

1980万円
支払総額2014万円

年式:1967年

走行距離:3,766km

ガレージダイバン

ダッジチャレンジャーSXT
ダッジチャレンジャーSXT

298万円
支払総額328万円

年式:2011年

走行距離:46,965km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

BILSTEIN ショックアブソーバー
BILSTEIN ショックアブソーバー

99,000

PERFORMANCE

ウエストクラブインターナショナル

CRAZYFORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロZ28 (スチール)
CRAZYFORCES『大人のスポーツマフラー』98-02yカマロZ28 (スチール)

110,000

PERFORMANCE

ウエストクラブインターナショナル

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMAFLEX USトヨタガレージ店西東京

ページトップ