AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > 最新アメ車レビュー > 2020 フォードエクスプローラー
特集 SPECIAL ARTICLES 2020 フォードエクスプローラー本国にてポリスカーベースがテスト中

2020 フォードエクスプローラー

スパイフォトにてフロントマスク流失か?

日本でも爆発的に売れた5代目エクスプローラーの後継モデル、6代目エクスプローラーの情報が続々ともたらされている。情報をまとめた。

更新日:2018.08.24文/編集部 写真/www.motor1.com


今回新たに激写されたスパイショットには次期型と思われるフロントマスクが顕になっている。本物か、それともフェイクか。いずれにせよスタイリッシュなモデルが誕生するはずである。

次期6代目モデルがFRベースにて登場する

 2011年に登場した5代目エクスプローラーは、直4エコブーストエンジンを搭載したダウンサイジングSUVとして圧倒的な人気を獲得。それは日本だけでなく、本国アメリカでも同様であり、だからこそ「本物」のアメリカンSUVとして認知されている。

 シャシーはFFとなり、エンジンはダウンサイジングされようとも、ボディは迫力のサイズ感。当然、室内空間も広く、日本においてはミニバンオーナー層をも取り込むなど、かなりの実績を残してきた。

 だが、ご存知のとおりフォードジャパンが日本を撤退することで、それ以降の新規の取り込みは皆無となり、今に至る。とはいえ、日本の中古車市場においては、それなりの数をまだまださばいている状況ではある。

 で、そんなエクスプローラーだが、日本ではディーラーが撤退してしまったが、本国では当然ながらベストセラーモデルとして活躍しており、次世代モデルへの期待が高まっている。

 次期6代目モデルだが、大きな話題としてはまずはFRへの回帰。いわゆる後輪駆動として再度復活する。さらにエンジンは既存の2.3リッター直4ターボ、さらに新しい3.3リッターV6が予想され、くわえてトップモデルには「ST」が登場し、3リッターV6ターボエンジン搭載が期待されている。

映画だけでなく、現実世界のリアルニュースにもたびたび登場するエクスプローラーのポリスカー。右上写真はこの後継モデルかもしれない。

 5代目モデルのトップモデルは「スポーツ」で365hpを発生させたが、今度の「ST」は400hpが期待できるという。

 で、上記の写真となるが、次期エクスプローラーのポリスカーのスパイショットという。現行エクスプローラーのポリスカーは有名だからご存知の方も多いはずだが、次期型もきっとポリスカーとして使用されるのだろう。

 特徴的なのが、フロントマスク。本来なら厳重な仮装が施されるはずなのだが、顔が顕になっている。ま、これは単なるフェイクかもしれないし、もしくは本当なのかもしれないが、とにかくまだまだ未確認な情報が多数。だが、こういった写真を見るたびに思うが、次期型はこれまで以上にスタイリッシュなデザインとなって登場するはずである。

 2020年モデルということで、まさにジャスト一年後に期待である。

特集一覧に戻る 最新アメ車レビューに戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ

アメ車検索

アメ車検索詳細

キャディラック・シボレー東名横浜,相模原NUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.