AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > 予算100万円で中古のアメ車を買う! > 1999年型シボレー アストロ LS 2WD 59万円
特集 SPECIAL ARTICLES 1999年型シボレー アストロ LS 2WD 59万円「アメ車 予算100万円で中古アメ車を買う」の企画の26台目

1999年型シボレー アストロ LS 2WD 59万円

20年前の中古車とは思えないほど綺麗なアストロを発見!

20年前に新車並行輸入されたシボレーアストロの中古車です。20年落ちで車両本体価格59万円と聞くと、特別安いとは思わないかもしれませんが、現車を見たら「これはお買い得!」と納得できると思います。しかし、未だに現役で使用できるアストロ&サファリというのは、本当にタフなミニバンだと感心しますね(笑)

更新日:2019.11.27文/田中 享(Tanaka Susumu) 写真/田中 享(Tanaka Susumu)

取材協力

浅沼ファクトリー
TEL 090-8854-1488 [ホームページ] [詳細情報]

これだけ状態の良いアストロの並行輸入車は稀少価値大!



 「アメ車 予算100万円で中古アメ車を買う」の企画の26台目は、シボレーアストロの新車並行輸入車の中古車です。車両の詳細は下記の通り。

1999年型シボレーアストロLS 2WD
・車両本体価格:59万円
・車検:令和2年10月
・走行距離:8万8507km
・エンジン:V6 OHV 4300cc
・ミッション:コラム4AT
・ボデイカラー:ホワイト
・内装:ファブリック
・新車並行輸入車/左ハンドル/乗車定員2名/1ナンバー登録

 今回はシボレーアストロ&GMCサファリを中心に、お手頃価格のアメ車を取り扱う浅沼ファクトリーの在庫車です。
 このお店は、途切れる事なくアストロ&サファリの中古車を仕入れているので、編集部でもマメにチェックしてるんですよね。で、「良さそうだな」と思える車両入庫すると、取材させていただいている次第です。

 今回のアストロは1999年型。つまり20年も前の車両なんですが、これがビックリするくらい綺麗。
 正直、99年型の並行輸入車で59万円という概要だけ聞くと、特に安いとは思わないんですが、現車を確認したら、「これは安い!」と思いました(笑)。

 もっとも、安い車両本体価格にはちょっと理由もあって、この車両、前オーナーの都合で乗車定員が2名で登録されています。1ナンバーのアストロは珍しくもありませんが、普通は5人乗りか4人乗りで登録されているので、2名というのは珍しいパターンです。とはいえ、1ナンバーを3ナンバーに戻したり、乗車定員を変更したりする事自体はそう難しい事ではありません。

 ほぼフルノーマル状態の並行輸入車というのは本当に希少だし、程度が良いのは間違いないし、ナンバーや乗車定員については、お店とよく話し合って決めれば良いと思います。

 なお、言わずもがなですが、乗出し価格69万円というのは、現在の登録をそのまま引き継ぐ場合の金額で、乗車定員を変更したり、3ナンバーに戻す場合には、別途登録諸費用が発生します。
 ちなみに、もし筆者がこのアストロを購入するのであれば、車検残がある間は現状の2人乗り1ナンバーで乗って、次の車検時に5人乗り1ナンバーか8人乗り3ナンバーに変更すると思います。

特集一覧に戻る 予算100万円で中古のアメ車を買う!に戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ
ワイルドスタイル |車検対応ヘッドライトキャディラック・シボレー東名横浜,相模原日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)2019 スーパーアメリカンフェスティバル
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.