AMESHA-WORLD
HOME > 特集 > 2021 フォードブロンコ 続報 vol.2
特集 SPECIAL ARTICLES 2021 フォードブロンコ 続報 vol.2真偽不明! だが新型ブロンコが非公式にデビュー

2021 フォードブロンコ 続報 vol.2

ブロンコ5ドア、3ドアの他に「スポーツ」もラインナップ

突如としてブロンコの画像がネット上に現れた。現場の人間からのリークと言われているが、その真偽は不明。もちろん、画像の真偽も不明だが、それでもブロンコ表情は理解できるだろう。

更新日:2020.03.11文/椙内洋輔 写真/motor1

日本人好きな丸目ヘッドライトが決定的

 前回の記事から10日足らずでリーク画像が登場した。新型ブロンコとされる画像である。トップ画像は5ドアのブロンコ。予想通りの丸目ヘッドライトにラングラーやレネゲード、Gクラス、もしくはFJクルーザーのような雰囲気を感じさせる。

 リアは幌、もしくは予告していた「エアルーフ」と呼ばれるルーフとドアの取り外しを可能にしたモデルの可能性がある。このブロンコには3ドアモデルもあるというから期待したい。

上記トップ写真のブロンコよりも小型モデルの「ブロンコスポーツ」。まだ真偽は不明だが、「アーリーブロンコ」の再来モデルと言われている。

 そして左記の画像が「ブロンコ スポーツ」と言われている。まだ整理がついていないが、こちらは上記のトップ写真よりも小型なモデルという。いわゆる「アーリーブロンコ」の再来、というのがこのモデルなのかもしれない。

 実際、ジープレネゲードのような感じが見て取れるし、リーク情報をそのまま鵜呑みにすれば、1.5リッター直3エンジン、2リッター直4エコブーストが搭載されるという。

 一方、上記のブロンコには2.3リッター直4エコブーストと2.7リッターV6エコブーストツインターボの搭載予定。恐く現行エクスプローラーのパワープラントがそのまま使用されるはず。

 あと一ヶ月もせずに公開されるはずだから、この写真はかなり可能性で実情に近い存在だと思われるが、パッと見た限りではかなり期待できそう。

 まず日本人好きの丸目であること。さらにアウトドア全盛の時代にギア感満載のオフロードモデルであること。そして現行エクスプローラーよりも安価な価格帯という可能性が高いから、結構売れるんじゃないか、という期待が高まるのである。

特集一覧に戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ

アメ車検索

アメ車検索詳細

キャディラック・シボレー東名横浜,相模原日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)スーパーアメリカンスワップミート2020
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.