TEST RIDE

[試乗記]

最新ボディにクラシックパッケージ装着のGT/CSデビュー

2024 フォードマスタング カリフォルニアスペシャル

マスタングをよりファッショナブルな領域に引き上げる

最新のモダンスタイルにクラシックパッケージを装着したカリフォルニアスペシャル。2024年の最新型が発表された。

更新日:2023.11.10

文/石山英次 写真/フォードモーター

新型マスタングベースのGT/CS登場

 1968年当時、マスタングGTに設定されたアメリカ西海岸地区限定のスペシャルモデルをカリフォルニアスペシャルと呼んでいた。

 当時のマスタングハードトップをベースに小粋にまとめられたカリフォルニアスペシャルは、ファンの間で瞬く間に人気を博した。

 そして2000年代から始まった「復刻」マスタングで、カリフォルニアスペシャル(以下、GT/CS)にも復刻モデルが用意される。

 それが2007年(〜2009年)。さらに2011年から2014年(結構レアモデル)、そして2016から2017年に続き2019年から2022年までGT/CSはリバイバル販売されていたのである。

▲ブラックグリルにレイブブルーのベゼルがアクセントとなっている。

▲レイブブルーと低光沢ブラックの特別仕様グラフィックがボディ下部側面に貼られている。

 で、そんなマスタングが2024年でフルモデルチェンジを果たし、再びGT/CSが発表された。

 ちなみに来年2024年はマスタング生誕60周年ということで、何らかのスペシャルモデルの登場が予期されている!

 さて新しいGT/CSであるが、レイブブルーと呼ばれる鮮やかなブルーの差し色を内外装全域に使用し、ファッショナブルな印象を高めている。

 というのも、2024年型マスタングは、基本2023年までのマスタングをベースとしているため、大幅なパフォーマンスアップの形跡はみられない。

 もちろん「ダークホース」と呼ばれるハイパフォーマンスモデルの存在が確認されているが、GTや直4エコブースト搭載モデルは、旧モデルの改良版といった感じ。

 だが、基本パフォーマンス以外の部分における内外装の質感や走りの質感は大幅に向上しており、加えて車両を制御するシステム部分においても向上しており、「速さ」以外の部分においては旧モデルを圧倒的に凌ぐ。

▲ホイールには2つの19インチのオプションが存在するという。

▲グリルや側面&リアのバッジ類にもレイブブルーを使用して仕上げられている。

 だから今回のGT/CSも、見た目の印象の向上だけでなく、全体的な質感をさらに一段引き上げる効果をもたらし、マスタングをファッショナブルかつラグジュアリーな領域に引き上げている。

 しかも5リッターV8搭載のGTコンバーチブル(クーペはのちに発表される)であるから(しかも写真のモデルはMTモデルであるから)、世界中を見渡してもライバル不在であり、唯我独尊の魅力を発揮していると言えるだろう。

 ちなみに、この新型マスタングを日本で乗ることができるのか? という問いがあるとすれば、「現状未知数」と答えざるを得ない。が、100%可能性がないわけではないので、各アメ車ショップの方々に是非とも期待したい。

 と同時に、来年のマスタング生誕60周年を記念するスペシャルモデルにも期待したい!

▲インテリア全体にブルーのアクセントが目立ち、シートはエボニーブラックのレザーがシートが使用されている。

▲ダッシュボードやドアパネルに至るまでブルーとメタルグレーの糸を使用した二色のコントラストステッチが施されている。

RELATED

[関連記事]

2018 フォードマスタング GT

TEST RIDE

BUBU / ミツオカ

2020 フォードマスタング GT

TEST RIDE

BUBU / ミツオカ

1968 フォードマスタング

TEST RIDE

BUBU / ミツオカ

2011 フォードマスタング GT コンバーチブル

TEST RIDE

BUBU光岡グループ

SHOP

[同店舗記事]

ARCHIVES

[アーカイブス]

THULE テプイ ルーフトップテント

SPECIAL ARTICLES

スーリー輸入代理店阿部商会公式サイト

フォードフォーカス (FORD FOCUS)

TEST RIDE

フォード新滋賀

トヨタ タンドラ vol.1

TEST RIDE

ベルエアー

アメ車ワールドネットワークのご紹介

REGULAR ARTICLES

twitter(アメ車ワールド)

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー
ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー

328万円

年式:1995年

走行距離:

クラフトスクエア

シボレーサバーバン2WD
シボレーサバーバン2WD

318万円

年式:1989年

走行距離:

クラフトスクエア

シボレーカプリスワゴンLT-1エンジン
シボレーカプリスワゴンLT-1エンジン

268万円

年式:1995年

走行距離:154,000km

クラフトスクエア

PARTS

[新着パーツ]

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載
シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載

162,800

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF454 アメ車 シボレー カマロ コルベット GM車

1,782

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円
支払総額204万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー
ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー

328万円
支払総額348万円

年式:1995年

走行距離:

クラフトスクエア

PARTS

[新着パーツ]

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ