TEST RIDE

[試乗記]

違いの原因は足回りにあった!

シボレーカマロ (CHEVROLET CAMARO) vol.2

20年車でもここまで蘇るのだ

サードカマロを3台乗り比べてみたわかった、あの差は一体なんだったのか? まるでワインの試飲会のごとく、ブラインド試乗で得たカマロの違いについて検証リポートする。

更新日:2015.10.20

文/石山英次 写真/古閑章郎

取材協力/エイブル TEL 044-857-1836 [ホームページ]

その差はステアリング系パーツの整備にあった

 サードカマロで国道246や川崎周辺の街中を普通に走ってみた。現代の交通事情のもと、違和感なく走れるし、同乗していた原さんの指示のもと、細い路地にも入ったりしたが、すれ違いも楽々こなし、まったくもって楽勝だった。

 久々乗ったサードだったが、イマドキのアメ車に触れていると、逆に小さく感じたし、音や雰囲気がもの凄くいい。「アメ車だ」って感じがひしひし伝わってくるし。
 だが、3台乗り比べてみた、あの差は一体なんだったのか? まるでワインの試飲会のごとく、ブラインドテイストで得たサードの違いって?

 1台目は、今現在、あるオーナーさんのもとで暮らしている、ありのままのサードでした。走行距離17万キロを越えた、ある意味日本におけるサードの実情と言っても過言ではない個体。オーナーさんも、「そろそろ手を入れないと」と思ってはいるが、なかなか足回りまでたどりつかないとか…。なるほど…。

 2台目は、エイブルにて足回りに手が加えられたものだった。といっても過度なチューニングをしたということではなく、年式相応に消耗品を交換し、ちょっとした補強をしたというもの。

 内容的には「ステアリングリンケージ系の整備」。アイドラアーム、ボールジョイント、センターリンク、タイロッドエンド&インアウト、スリーブ、コントロールアームブッシュ、エンドリンクブッシュ(スエーバーを支えているブッシュ)、そしてステアリングブレースバーの装着。たったこれだけを見直し、整備しただけであのフィーリング?

 「『足回りを見直す』というと、ショックやサスを換えることだと思っている方々が多いのですが、すでに20年近い年月を走ってきた個体は、まずステアリングリンケージ系のパーツのガタやブッシュの見直し&交換をすることで、フィーリングが見違えるんです。ショックを交換すれば、たしかに硬くなることでフィーリングが向上したと勘違いするかもしれませんが、ステアリングにおける「遊び」や「ハンドルの取られ」などは実際には直りませんし、新車時のような爽快なフィーリングは取り戻せません。

 この年代のカマロに必要なのは、新品のショックやサスペンションのアップグレードではなく、まずはステアリング系のリフレッシュなんです。実際に乗ってみて違いが分かるでしょ? しかもあのカマロは当初、部品取り車にするつもりだったものなんですよ。逆にいうと、適切に手を加えれば、ここまでのカマロになるということでもあるんですよね」とは原さん。

 3台目に試乗したカマロは、ショックを新品に交換したてのサードだった。だからこそのシャープさだったのだろう。乗り心地も明らかに硬質だったし、ハンドリングもシャープ。だが、遊びやステアリングのデッドな感覚は1台目に近い感覚を示していたのは、ステアリングリンケージ系の整備をすることなく、ショックだけが新しくなっていたからなのだろう。

フロントの足回りをリア側から見ている写真。ここで使用されているアイドラアーム、ボールジョイント、センターリンク、タイロッドエンド、コントロールアームブッシュ、エンドリンクブッシュ等をリフレッシュし各部のガタをなくし、ある部分においては補強&強化することで、20年車とは思えない抜群の乗り味を提供してくれるのである。

赤いパーツがステアリングブレースバー。運転席下部にあるギアボックスによって、またステアリングリンケージが、左側からの支持だけで動きを司るため、通常左側部分の負担が大きくなる。車両によっては支えているフレームに亀裂が入るものもあり、そうした負担の軽減をするためのバーである。

新品のショックアブソーバーやコイルスプリングを交換もしくはグレードアップしても、爽快なステアリングフィールは戻らないという。ステアリングにおける遊びやハンドルの取られなどは、ステアリングリンケージ系のガタが原因であるからだ。

フィーリングを向上させることが楽しさの秘訣

 なるほど、この年代のカマロともなると、「力強い」という印象はあれど、パワー数値的にも圧倒的に「速い」ということあり得ない。したがって重要となるのは、「パワー」というよりは全体の心地良い「フィーリング」であり、「ハンドリング」等を重視することが、長く乗るための秘訣となるのだろう。であれば、過度な装飾品を与えたりドーピングをして老体にむち打つよりも、ずっと理にかなっているし、長く付き合える可能性が高まるというものである。

 1台目に試乗したカマロも、3台目に試乗したカマロも、ステアリングリンケージ系のリフレッシュを行えば、それこそまったく違う世界が見えるに違いない!

 さすが専門店だった。20年車という不安があれど、それを見事に払拭する術を心得ているし、実際にエイブルで販売されるカマロには、あの足回りのリフレッシュが行われているというから、心強い。

 逆に、20年車でも、ここまで復活させられるという意味でもあるわけだから、すでにサードを所有されている方も、それなりの年月を経ていれば足回りのリフレッシュを試し見る価値はあると思う。効果覿面!。是非検討してみることをお勧めします。

 90年代アメ車、まだまだ捨てたもんじゃないし、逆に積極的にお勧めできると確信したし、個人的にも欲しい!

写真はステアリングリンケージ系のパーツ類(写真提供:エイブル)。思っているほど高額なパーツたちではないので、心当たりのあるカマロオーナーは検討してみると良いだろう。

<関連記事>
>> シボレーカマロ(CHEVROLET CAMARO) vol.1 を見る

RELATED

[関連記事]

北関東地区を守るBUBU宇都宮の整備工場 vol.2

TEST RIDE

BUBU / ミツオカ

2016 キャデラックエスカレード vol.2

TEST RIDE

ブルート

シボレーカマロの最終モデルは入手可能

TEST RIDE

キャデラック・シボレー葛西

SHOP

[同店舗記事]

1990 シボレーカマロ IROC-Z

TEST RIDE

エイブル

1995 ビュイック ロードマスター

TEST RIDE

エイブル

2009 リンカーン MKX

TEST RIDE

エイブル

2001 シボレータホ

TEST RIDE

エイブル

ARCHIVES

[アーカイブス]

1998 ダッジ ダコタ (DODGE DAKOTA)

SPECIAL ARTICLES

ジャパンレーストラックトレンズ

ダッジチャレンジャー SXT (DODGE CHELLENGER)

SPECIAL ARTICLES

ベルエアー

トヨタ セコイア

REGULAR ARTICLES

ベルエアー

キャデラック SRX

TEST RIDE

GMアジアパシフィックジャパン

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタングエコブーストプレミアム
フォードマスタングエコブーストプレミアム

価格応相談

年式:2018年

走行距離:49,886km

ガレージダイバン

シボレーHHRLT
シボレーHHRLT

価格応相談

年式:2011年

走行距離:39,672km

ガレージダイバン

フォードマスタングGTプレミアム
フォードマスタングGTプレミアム

価格応相談

年式:2008年

走行距離:50,877km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

価格応相談

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング
FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング

36,800

PERFORMANCE

GDファクトリー千葉店

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載
シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載

162,800

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタングエコブーストプレミアム
フォードマスタングエコブーストプレミアム

価格応相談

年式:2018年

走行距離:49,886km

ガレージダイバン

シボレーHHRLT
シボレーHHRLT

価格応相談

年式:2011年

走行距離:39,672km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング
FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング

36,800

PERFORMANCE

GDファクトリー千葉店

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ