REGULAR ARTICLES

[連載]

気になる人気車投票結果も発表

エイブル 20周年ツーリング VOL.2_1

オーナーさん、それぞれの声をお聞きください

2回目となる今回は、オーナーさんそれぞれの声をまとめました。このエントリーは2分割しているので、ここに掲載されていない方々は、VOL.2_2をご覧ください。

更新日:2012.04.23

文/石山英次 写真/古閑章郎

取材協力/エイブル TEL 044-857-1836 [ホームページ]

アメ車好きのコメントをお聞きください

 エイブルの20周年ツーリングに同行してミルクランドに到着後、参加車の人気投票が行われた。上位3位が発表され、結果は右記の3台となった。69カマロにエルカミーノにトランザムラムエアーである。
 上位入賞の2台はオールドカーということで、たかしにボディ全体に雰囲気があり、投票したくなるオーラを発していたのは間違いない。聞けば、それぞれのオーナー共に愛車を日常的に使用し、足として活躍しているというから、なおさら人気を得たのだろう。

 一方で、取材班にしてみれば、ここに参加されているほとんどのアメ車に感動した、というと大袈裟だが、結構グッとくるアメ車が多かったのは事実である。ここ最近は、最新のアメ車の凄さに感動することが多かったのだが、個人的には非日常の世界というか、自分の生活では決して手に入れることのできない高価なものばかり。
 なので、ここにいる懐かしいアメ車たちの馴染みの良さみたいなのに、妙に惹かれる。それにかつての栄光じゃないけど、彼らの現役時代を知っているだけに、まだまだ大切に乗っているオーナーさんたちを見ると、心が和む。

 なかでもサードカマロの数が多かったことに非常に驚いたし、しかも最近オーナーになった方までいるから驚きだ。というか、まだまだ憧れている方がいるということを知って嬉しかったし、この先もこういったオーナーさんが増えて欲しいと思う。

 佐藤さんがお乗りの90年型カマロアイロックZは、いい感じにヤレており、その佇まいの良さが非常に印象的だった。全体的にノーマル状態を維持しており、シートなどのコンディションも良く、ホイールにはキズが付いているのだが、だらしなく放置したままではなく、ちゃんと手入れをしている形跡が残っている。筆者は、ノーマル主義の人間ではないが、手に入れた愛車とそのオーナーが共に過ごした経年変化を見るのが好きで、このカマロにはそういった良い時間を過ごしたと思われる雰囲気に満ちていた。

 また、カマロ以外にもそうしたアメ車が多数いた。板倉さんのインパラも別格で、彼はインパラを手に入れるために10年近い年月を歳月を経たというが、実車を見れば彼のコメントにもうなずける。やっぱり、至るところに(ボディ、インテリア、ホイール等)好きなアメ車を手に入れた嬉しさみたいなものが滲み出ていたからだ。

 最後にエイブル代表の原さんのコメントである。「クルマとしての機能や燃費などを考えれば、現実的に、今の世の中に必要なクルマはではないわけですよ、ここに集まったアメ車たちは。けれど、彼らは自分たちからアメ車を選んで乗っている。それってやっぱり現代のクルマにはない、何かファンな部分が人々を惹き付けるのだと思いますよ。同じ値段出すなら、国産の軽とか、ヴィッツ、フィットなども買えるわけですからね」
 
 たしかに、そう思う。同じ値段出すなら、もっと効率の良いクルマが買えるはずである。だが、あえてアメ車を選んだ彼らはアメ車の魅力を知っている。聞けば今回参加されたオーナーの中には、某プリウスを製作している方や富士重工(スバル)エンジニアの方もいるらしい。
 そういう方々をも虜にするアメ車の魅力、特に90年代から15年前後のアメ車たち。現在でも、走る部分に関するパーツの欠品などはまったくないというから、まだまだ安心して乗れる。多少の手間はかかるだろうが、普通に乗って、楽しくて、ということは以下のオーナーたちが証明してくれるだろう。

第1位となった69年型のカマロSSにお乗りの柴田克己さん

第2位の70年型エルカミーノSSにお乗りの伊藤永一さん

第3位の01年型のトランザムラムエアーにお乗りの斉藤郁哉さん

<関連記事>
>> エイブル 20周年ツーリング VOL.1を見る
>> エイブル 20周年ツーリング VOL.2_2を見る ←このエントリーに掲載されていないオーナさんはクリック

仲江峻さん/06ダッジラム1500
原さんと乗馬仲間という仲江さん。もとはベンツにお乗りだったというが、ダッジにひと目惚れ。以来、ラムトラックとのアメリカンな生活を送っています。

板倉勝亮さん/95インパラ SS
10年探したというノーマル状態のインパラSS。不調を感じる前に適正なメンテを施し、大切に扱っている板倉さんは、「廃車になるまで乗り続ける」と語ります。

陣野朝紀さん/グランドマーキー
日本に一台しかないシャンパンゴールドのマーキーに乗る陣野さん。すでに3年目で6万9000キロの距離を刻んだ。ノーマル状態をキレイに維持しています。

佐藤崇佳さん/90カマロアイロックZ
ノーマルに近い状態を維持して早6年。いい感じにヤレたサードは、一種独特の雰囲気を放っていました。こういうアメ車生活ってかなりステキだと思います!

長井則久さん/インパラSS
スタッフの親戚である長井さん親子が、インパラを借り出しツーリングに参加。普段は国産に乗っているので、今日はいい経験ができたが、怖かった(笑)とか。

吉田志郎さん/リーガルワゴン
トーラスワゴンに乗っていた吉田さんご夫妻は、ワゴンが好きということで、またウッドにこだわり、リーガルワゴンをチョイス。週末の買い出しに毎回出動中。

柿本正信さん/95トランザムGTA
以前はV6のフォースカマロに乗っていた柿本さんは、車検時にV85.7L搭載のトランザムに乗り換えた。フルノーマルだが、以前とは別物の加速感に大満足。

戸金大さん/日産グロリア
左記の柿本さんの後輩ということで、次期アメ車オーナー予備軍の戸金さん。約束通り、アメ車購入お願いします!

新井建喜さん/86AMCイーグルワゴン
昔からの夢を適えて、昨秋遂に手に入れた新井さん。時々ヤキモキさせるかわいいヤツは、乗っていて実に楽しいといい、お嬢さんのお気に入りでもあります。

横山剛さん/C1500 454 SS
以前サーフィンを趣味としていた時に購入して以来、すでに8年目。豪快なエンジンフィールが特徴の454だが、同行の彼女は「怖い(笑)」と言っておりまし

竹下智彦さん/GMC K1500
79年型トランザムからの乗り換え後、すでに3年が経過し、このデカいK1500を送り迎えから通勤にまで使用しているという。ちなみに乗り換えはお子さんのた

田中敬樹さん/91トランザムGTA
初めてのアメ車として手に入れ、すでに3年が経過している田中さん。ナイトライダーのイメージがやっぱり強く、憧れていたそうです。

陣野盛泰さん/トランザムGT
トランザム生活、すでに4年目の陣野さん。ポイントはTバールーフにあるという。「若干雨漏れするけど(笑)、Tバーが最高!」とお友達にも人気です。

金山義輝さん/91カマロ Z28 CONV.
すでに6年目という金山さん一家のカマロ。アメ車ならではのゆったり感がお好きだそうで。時に家族車として、時に奥様の足車として大活躍中です!

秦正久さん/92カマロ CONV.
CJ7、ブレイザー、インパラなどの経歴をお持ちの秦さん。スポーティなハンドリングと開放感が好きという。本日、今年初の幌解禁日でした。

斉藤郁哉さん/01トランザムラムエアー
オープンボディにMT車というレアな一台を、探してもらったという斉藤さん。すでに3年弱生活を共にしているが、いまだ楽しく手放せないという。

伏木俊介さん/01カマロSS
6速MTモデルにお乗りの伏木さん。78年型の4MT車にも憧れるというが、現在のSSともすでに6年目。週一程度のドライブで今後も大切にしていくという。

コヤブユカリさん/98カマロ Z28
スワロフスキーのバラの紋章は、自作マグネットで取り外し可能。トランザムが好きというが、現在の愛車フォースカマロもメンテしながら、楽しんでいる。

RELATED

[関連記事]

エイブル 20周年ツーリング VOL.3

REGULAR ARTICLES

エイブル

エイブル 20周年ツーリング VOL.2_2

REGULAR ARTICLES

エイブル

エイブル 20周年ツーリング VOL.2_1

REGULAR ARTICLES

エイブル

エイブル 20周年ツーリング VOL.1

REGULAR ARTICLES

エイブル

SHOP

[同店舗記事]

1990 シボレーカマロ IROC-Z

TEST RIDE

エイブル

1995 ビュイック ロードマスター

TEST RIDE

エイブル

2009 リンカーン MKX

TEST RIDE

エイブル

2001 シボレータホ

TEST RIDE

エイブル

ARCHIVES

[アーカイブス]

ARCHIVES

[アーカイブス]

2014年型GMCサバナ エクスプローラー リミテッド AWD

REGULAR ARTICLES

BUBU光岡グループ

LEXUS LX570 プロジェクト vol.3

SPECIAL ARTICLES

クワッドドライブ

新型エスカレードのプレオーダー・キャンペーンを開始

NEWS & INFORMATION

プレオーダー・キャンペーン専用サイト

フォード エクスプローラー用20インチホイールが新登場!

REGULAR ARTICLES

日本カリフォルニアカスタム

2013年型 SRT バイパー【動画】

NEWS & INFORMATION

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

TEST RIDE

[試乗記]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

シボレーK5ブレイザー
シボレーK5ブレイザー

価格応相談

年式:1989年

走行距離:147,974km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

フォードF-150フレアサイド
フォードF-150フレアサイド

価格応相談

年式:1995年

走行距離:

ガレージダイバン

フォードサンダーバードプレミアム
フォードサンダーバードプレミアム

価格応相談

年式:2003年

走行距離:58,534km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

3,553

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

AC Delco ブレーキキャリパーASSY 18FR1379 フロント左 エスカレード アストロ タホ サバーバン サファリ
AC Delco ブレーキキャリパーASSY 18FR1379 フロント左 エスカレード アストロ タホ サバーバン サファリ

16,176

PERFORMANCE

6DEGREES

AC Delco ウインドゥレギュレーター・モーターASSY Front Left 11A380 シボレー マリブ リンカーン タウンカー
AC Delco ウインドゥレギュレーター・モーターASSY Front Left 11A380 シボレー マリブ リンカーン タウンカー

29,733

ELECTLICAL

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

シボレーK5ブレイザー
シボレーK5ブレイザー

価格応相談

年式:1989年

走行距離:147,974km

ガレージダイバン

ダッジラムバンミディアム
ダッジラムバンミディアム

278万円
支払総額302万円

年式:2000年

走行距離:132,187km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
【お買い得2個セット!】ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

3,553

MAINTENANCE

6DEGREES

ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS
ACデルコ エンジンオイルエレメント PF64 シボレー コルベット カマロ キャデラック ATS CTS

1,881

MAINTENANCE

6DEGREES

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ