REGULAR ARTICLES

[連載]

2012年型 USトヨタ・シエナ SE EXPRIDE EDITION

トヨタ・シエナ 試乗レポート part1

人気ナンバー1の逆輸入車を初体験!シエナってどんなクルマ?

アメ車ワールドの車種別検索でも1、2を争う人気を誇るトヨタ・シエナに試乗してきたのでレポート致します。1年以上も前から「早く乗らないといけないな」と思っていたのですが、なかなか試乗する機会がなくて…。年末のこの時期になってようやく望みが果たせました。メーカーやショップがとくに大掛かりなPRをしたわけでもないのに、口コミで徐々に人気が上昇したアメリカ生まれのミニバンの実力はいかに?

更新日:2011.12.27

文/田中享(Tanaka Susumu) 写真/佐藤安孝(Sato Yasutaka/バーナーイメージズ)

取材協力/ウイングオート TEL 052-409-5434 [ホームページ] [詳細情報]

現行シエナは3代目として2010年にデビュー

 まず最初にトヨタ・シエナの概要のおさらい。シエナが北米でデビューしたのは1997年。プレビア(日本名・エスティマ)の後継車として登場した。プラットフォームは当時既にベストセラーとしてUSトヨタの屋台骨を支えていたカムリと共用。FFのミニバンという意味ではプレビアと同じだが、大きな違いはボディサイズとエンジン排気量。プレビア=エスティマは普通の日本人の感覚では決して小さなクルマではないが、アメリカの感覚では"ミニ"バンにしても小さ過ぎたようで、その弱点を改善したのがシエナだった。この初代シエナのスタイルは、アメリカ製ミニバンのスタンダードであるダッジ・キャラバン(クライスラー・ボイジャー)に少し似ていたが、フロントマスクは日本のイプサムのような大人しいデザインだった。

 2代目シエナがデビューしたのは2003年1月のデトロイトショー。ボディサイズは初代よりもさらに大型化し、完全にアメリカンサイズのミニバンとなった。この2代目シエナは2006年にフェイスリフトを実施し、現行モデルがデビューした2010年型まで生産された。

 現行モデルとなる3代目シエナがデビューしたのは2010年の2月。プラットフォーム自体は2代目から継続されたが、ボディサイズがさらに大型化した他、新仕様の6速ATを搭載。サスペンションなども大幅に改良された。搭載されるエンジンは2代目と同様の3.5リッターV6に加え2.7リッター直4が加わった。
 この3代目の特色としては、豊富なオプション・パッケージの設定が上げられる。2代目までのシエナは、必要な装備を購入者がひとつずつ選択するというアメリカ的な販売方法を採用していたのだが、この3代目からはその面倒な作業を多少簡略化し、日本的なプオション・パッケージとしてある程度まとめたのである。このオプション・パッケージには「コンビニエンス・パッケージ」、「プリファード・パッケージ」、「エンターテイメント・パッケージ」などがあるのだが、「XLEナビゲーション・パッケージ」や「リミテッド・アドバンスド・テクノロジー・パッケージ」といったグレードと組合わさったパッケージもあり、これはこれで割と複雑。日本から新車並行でシエナを注文する場合、販売店によってはオプション・パッケージの選択も可能だとは思うが、ここで全てのオプション・パッケージの内容を細かく解説するのは大変なので、興味のある人は下記のメーカー公式サイトを参照してもらいたい。

 >>http://www.toyota.com/sienna(トヨタ・シエナ)

1997年にデビューした初代シエナの前期モデル。写真は1998年型XLE。

初代シエナの後期モデル。写真は2001年型シンフォニー。

実は逆車ファンの間では発売前から話題になっていた!?

 以上、トヨタ・シエナの概要を駆け足で簡単に解説したが、実は現行の3代目シエナについては、2009年の12月に詳細なスペックと写真が公開された時点で一部のマニアやアメ車販売店の間で少し話題になっていたのである。
 今からちょうど2年前になるが、その当時の日本では既に現在に至る逆輸入車のブームが始まっていた。当時の話題の中心は、トヨタ・タンドラやタコマなどのピックアップトラックとトヨタ・FJクルーザーやインフィニティFXといったSUVだったが、北米版のホンダ・オデッセイなどのミニバンも少数ではあるが並行輸入さていたので、「今度のシエナであれば日本でも売れるんじゃないか?」と考えた事情通が少なからず存在したのである。
 実は筆者もその一人。日本のトール系ミニバンにはないロー&ワイド(というスポーツカー的表現が正しいかどうかは分からないが…)なフォルムは十分にスタイリッシュだし、逆にエスティマに通じるフロントマスクはアメ車ファン以外の日本人にもすんなりと受け入れることが出来そうに見えたのだ。事実、3代目シエナは2010年の後半辺りから日本でも徐々に話題となり始め、2011年になってからは日本の逆輸入車市場の中でも1、2を争うほどの人気車種になったのである。

 >> トヨタ・シエナ 試乗レポート part2へ
 >> トヨタ・シエナ 試乗レポート part3へ

 >> トヨタ・シエナ の販売車両を見る

2003年にデビューした2代目シエナの前期モデル。写真は2004年型LE。

2代目シエナの後期モデル。写真は2009年型LE。

RELATED

[関連記事]

S&RT ジープ・コンパス・ストラダーレ Part1

REGULAR ARTICLES

S&RT(Street and Racing Technology)熊谷

東京オートサロン 2018 × アメ車 Part1

REGULAR ARTICLES

東京オートサロン公式サイト

SHOP

[同店舗記事]

ウイングオート

SPECIAL ARTICLES

ウイングオート

シボレーコルベットZ51 (CHEVROLET CORVETTE)

SPECIAL ARTICLES

ウイングオート

ダッジ バイパー (DODGE VIPER Launch Edition)

SPECIAL ARTICLES

ウイングオート

シボレーコルベットZR1 (CHEVROLET CORVETTE)

SPECIAL ARTICLES

ウイングオート

シボレーコルベット C7 (CHEVROLET CORVETTE)

SPECIAL ARTICLES

ウイングオート

ARCHIVES

[アーカイブス]

ARCHIVES

[アーカイブス]

2018 ダッジチャレンジャー SRT ヘルキャット

TEST RIDE

BUBU / ミツオカ

1998 ダッジ ダコタ (DODGE DAKOTA)

SPECIAL ARTICLES

ジャパンレーストラックトレンズ

アメ車オーナーミーティング in 阿蘇 2015 開催案内

NEWS & INFORMATION

熊本県野外劇場アスペクタ|ASPECTA

2008 ダッジチャージャーSRT8 (DODGE CHARGER SRT8)

REGULAR ARTICLES

クワッドドライブ

NEWS & INFORMATION

[ニュース&お知らせ]

TEST RIDE

[試乗記]

SPECIAL ARTICLES

[特集]

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタング
フォードマスタング

228万円

年式:1998年

走行距離:76,308km

ガレージダイバン

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー
ダッジラムバンパネルバン ログハウスキャンピングカー

328万円

年式:1995年

走行距離:

クラフトスクエア

シボレーサバーバン2WD
シボレーサバーバン2WD

318万円

年式:1989年

走行距離:

クラフトスクエア

PARTS

[新着パーツ]

FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング
FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング

36,800

PERFORMANCE

GDファクトリー千葉店

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013
グランドチェロキー (WK36A、WK57A系)カーナビ交換なら2011〜2013

232,760

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載
シボレー カマロカーナビ交換ならあとづけ屋 ハイテックナビ(テスラスタイル) Android搭載

162,800

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

CAR

[新着アメ車]

フォードマスタング
フォードマスタング

228万円
支払総額255万円

年式:1998年

走行距離:76,308km

ガレージダイバン

ジープラングラーサハラ
ジープラングラーサハラ

168万円
支払総額204万円

年式:2004年

走行距離:49,250km

ガレージダイバン

PARTS

[新着パーツ]

FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング
FORD RACING アッパー ストラットマウント 05-14y マスタング

36,800

PERFORMANCE

GDファクトリー千葉店

クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G
クライスラー300/300C カービ交換なら2011-2014年車両  Android搭載 4G 64G

226,600

AUDIO&VISUAL

あとづけ屋

スーパフォーマンス・ジャパン公式HP有限会社 スペース YOKOHAMA西東京

ページトップ