AMESHA-WORLD
HOME > 連載 > オールドカー・旧車の世界
連載 REGULAR ARTICLES オールドカー・旧車の世界

オールドカー・旧車の世界

アメ車の世界では時に戦前のモデルでさえも現役で活躍しています。半世紀以上も前のモデルでも修理やメンテナンスさえ怠らなければ普通に走るなんて、これはもうアメ車以外にはあり得ません。この『オールドカー・旧車の世界』では、シビリアンジープ、トライシェビーなどのフィフティーズ、60年代70年代のマッスルカーといった本物のクラシックカーから、1990年代のプチクラシックモデルまで、様々なアメ車の絶版車を紹介します。

更新日:2012.01.07

  • 1989年型 ジープ・グランドワゴニア 1989年型 ジープ・グランドワゴニア
    古き良き時代のアメリカをそのまま形にしたようなジープ・グランドワゴニアは、基本的構造に大きな変化もないまま30年近くも生き長らえた、アメ車界のシーラカンス的モデルなのだ。

    ※このワゴニアの記事は旧アメ車ワールドに掲載していたものをリメイクしたもので、元々はアメリカン・パワーという雑誌を制作した際に取材したものです。
    (2012.01.07)
  • 1982年型 シボレー・コルベット 1982年型 シボレー・コルベット
    エンジンと足回りにチューニングが施された最終型のC3コルベットです。既に30年以上昔の旧車ですが、各部がしっかり調整されているので、今乗ってみても走りに不満は感じません。というか、エンジンをかけた瞬間の音と振動&低中速域で感じる大トルク感は、間違いなく現代のクルマ以上。スタイルももちろんですが、何よりも「アメリカンV8に乗ってる感(分かります?)」はこの時代のキャブ車じゃなきゃ味わえません!
    (2011.12.04)
  • 1981年型 シボレー カマロ 1981年型 シボレー カマロ
    スポーツカーと言えば、「いつでもどこでも速くて、攻めた走りをしなければいけない」と多くの人が考えている。しかし、この2代目カマロのように流麗なスタイルを眺め、キャブレターの心地良い音を楽しみながらゆったりと流すことだってスポーツカーの楽しみ方の一つである。
    (2011.10.24)
  • 1965年型シボレー・エルカミーノ 1965年型シボレー・エルカミーノ
    1960年代のアメ車には魅力的で味のあるモデルが数多い。ここで紹介するエルカミーノもそんな1台。ただ、この辺の旧車をフルオリジナルのままで乗るのは大変。やっぱりそれなりの改造が必要になる。ここで紹介するエルカミーノはは『イイ感じ』に手が入った1台である。

    (2011.09.30)
  • 新車みたいな89年型ポンティアック ファイアーバード トランザム ターボ 新車みたいな89年型ポンティアック ファイアーバード トランザム ターボ
    生誕20周年を祝い、インディ500ペースカーにも選ばれた事を記念して作られたこのトランザム。アメリカのコレクターが大事に保管していたデッドストックで、89年型でありながら走行距離が実走で21マイルというまるで新車のような1台である。
    (2011.05.12)
  • コルベット C1はアメリカンメイド初のスポーツカー コルベット C1はアメリカンメイド初のスポーツカー
    60年代から70年代初頭をアメリカンマッスルカーの黄金期とするならば、その潮流を作り出した原点となる存在はやはりコルベットではないだろうか? メイドインUSA初のスポーツカーとして誕生したC1コルベットを紹介する。
    (2011.05.10)
  • マスタングの対抗馬として誕生した マスタングの対抗馬として誕生した
    前回、このコーナーで紹介したのは66年型コルベットであるが、この66年という年はカマロが67年型として誕生した年でもある。その2年前にデビューしていたフォード・マスタングは発売当初から記録的なセールスをうち立て、「ポニーカー」という新たなマーケットのリーダーとなっていた。その市場にシボレーが参入するため開発されたのがカマロなのである。
    (2011.04.27)
  • 「マッスル化」の始まりとなったシボレー コルベット 「マッスル化」の始まりとなったシボレー コルベット
    「STING RAY」という名が誕生したのは、1959年にデビューしたスティングレイ・レーサーが原点となっている。そして、そのスティングレイ・レーサーをベースにして開発されたのが、1962年に誕生したコルベットC2である。コルベットC2は、63〜67年型までの5年間というコルベット史上最も生産期間の短かったモデルであるが、コルベット人気を不動のものとし、その後のマッスルカー人気を生み出した立て役者でもある。
    (2011.04.20)
  • アメ車全盛時代の名選手 アメ車全盛時代の名選手
    今なお根強い人気を誇る往年のクライスラー・マッスル。往年の名車が伝える、ダッジの魅力とは?
    (2011.04.12)
  • 67年型 フォード マスタング ファストバック GT 67年型 フォード マスタング ファストバック GT
    60年代の後半、アメ車が急速に大排気量化、エンジンのビッグブロック化を進めていった時代。まさにマッスルカーの黄金期。この黄金期の立て役者と呼ぶべき存在がこれだ。
    (2011.01.28)

前の10件

連載一覧に戻る

日本カリフォルニアカスタム サンシェードQUAD DRIVE(クワッドドライブ)DODGE MAGNUM by KIBAマグナフローマフラー

アメ車検索

アメ車検索詳細

株式会社アイダックデザインオートクロス アメ車走行会BUBU Knowledge!WEST CLUB/ウエストクラブ
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

AMESHA-WORLD © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.